2006年10月01日

スプリンターズS結果

テイクオーバーターゲット。こちらの2戦目ということでかなり順調だったのでしょう。強かった。
スタートがよかったサイレントウィットネス、メイショウボーラーはよく粘った。特にメイショウボーラーは内内の経済コースを通って2着。コースで有利になったこともあっただろうが、ハイペースでよく粘った。予想2で気になったと書いておきながら印をつけ切れなかったところが甘かった。
サイレントウィットネスの576キロにはびっくりしたが、香港ではそれくらいで勝っていたこともあるのだから、大丈夫だと思ったが。
内のいいところを通った馬でいえば、タガノバスティーユ。見事に追い込んできた。
シーイズトウショウ、オレハマッテルゼは4コーナーの手ごたえでは来たと思ったが最後は8、9着。
チアフルスマイルは6着。スプリント適性はやはり高かったようだ。
ただ、スプリント戦はいつものことだが、かなりの接戦。2着以降は本当にどうなってもおかしくないようだった。そんな中で突き抜けたテイクオーバーターゲットの強さが際立っていたと思えた。

1着:7枠13番テイクオーバーターゲット○
2着:2枠4番メイショウボーラー
3着:1枠2番タガノバスティーユ
4着:7枠14番サイレントウィットネス◎
5着:5枠9番ベンバウン
結果:-800円


今週の結果

日曜中京11RポートアイランドS
結局はコンゴウリキシオーが粘った。ストーミーカフェとの逃げ合いでの勝利は着差以上に評価できる。2着イースターは3歳馬。弱いと思っていたがここで2着なら今後楽しみだ。
posted by ナイト at 16:21| Comment(2) | 2006年競馬 | 更新情報をチェックする