2007年02月11日

きさらぎ賞&ダイヤモンドS結果

四位洋文のピンチヒッター武幸四郎。見事逃げ切り勝ちでした。展開利があったとはいえ、完璧に勝ちましたね。昨日のモンテタイウンに続き、絶好調。
人気のオーシャンエイプスは4着。キャリア1戦は厳しかったのか。無難にナムラを軸にしておけばよかったということか。そのナムラは最後一気に差してきた。ただ、ペリエが帰ったらどうするのか。

77アサクサキングス牡3四位 武 幸561.48.8
3
3ナムラマース牡3ペリエ571.49.1
55サムライタイガース牡3安藤561.49.1
6
6オーシャンエイプス牡3武 豊561.49.4
4
4オーシャンクルーズ牡3本田56
1.49.9
88アドマイヤヘッド牡3岩田561.50.1
11クリノアドベンチャ牡356
1.50.3
2
2マルカラボンバ牡3川原56
1.51.4

結果:-400円


3コーナーから一気に差が詰まる、長距離レースの特徴的な展開。そして抜け出したのはエリモエクスパイア。53キロ横山典弘の見事な判断からの抜け出し。しかしその外から飛んできたのがルメール。トウカイトリックでした。1番人気馬はこのレースであまり活躍していなかったので本命にしなかったのですが、単純に強かったですね。
そして軽ハンデ馬、アドバンテージが3着に粘った。このあたりがこのレースの特徴的なところ。49キロのターキーも6着。
アドマイヤフジは距離なのか、調子なのか。今後の予想が難しい馬になってきますね。

12トウカイトリック牡5ルメール573.30.6
713エリモエクスパイア牡4横山 典533.30.6
3
5アドバンテージ牡4松岡52
3.31.3
2
4バイロイトセ6田中 勝56.53.31.7
2
3ラヴァリージェニオセ8左海 誠53
3.31.9
59ターキー牝4江田 照49
3.32.0
4
7チャクラ牡7後藤56
3.32.2
6
11グラスポジション牡8村田54
3.32.2
815リキサンポイント牡4津村54
3.32.2
11セレスステーラー牡4和田51
3.32.2
6
12チェストウイング牡6北村 宏553.32.3
3
6ドリームパートナーセ7蛯名54
3.32.4
816アドマイヤフジ牡5福永57.53.33.4
714ブリットレーン牡8石橋 脩52
3.33.7
4
8デイフラッシュ牡5木幡52
3.34.5
510メジロコルセア牡5吉田 豊51
取消

結果:ワイド680円的中 +180円


今週の結果

土曜京都1R3歳未勝利
初ダートでスリープレスナイトが10馬身差の圧勝。ダートで才能開花か。
土曜京都8R淀JS
2003年の全日本2歳優駿の勝ち馬、アドマイヤホープがようやくオープン特別勝利。これで障害11戦目。見事なレコード勝ちだった。
日曜京都3R3歳新馬
クロフネ産駒のヒカルアモーレがこれもダート戦10馬身差の圧勝。これもまた注目したい。
posted by ナイト at 16:07| Comment(0) | 2007年競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください