2007年05月06日

NHKマイルC結果

大方の予想通りの展開で、マイネルレーニア、オースミダイドウなどが逃げ、ローレルゲレイロ、アサクサキングス、トーホウレーサーなどが好位に。少し出遅れたのはダノンムローやダイレクトキャッチ。
道中最後方から行っていたのがシャドウストライプ。同じようにダイレクトキャッチも後方。
最後の直線、出遅れたダノンムローが内のせこいところをついたのはさすが武豊か。しかし、距離が長かったか、最後は末脚が衰え、シベリアンバードに交わされる。そのシベリアンバードもローレルゲレイロ、そしてまさかの追い込みムラマサノヨートーなどに交わされる。そしてローレルゲレイロの勝利かと思ったところ、外からすごい脚で飛んできたのがピンクカメオ。内田博幸騎手。今まで乗っていた蛯名騎手はまさかの乗り替わり。もったいないことをしてしまいましたね。
ラインクラフト以来の牝馬の制覇でしたが、三連単は970万超。大波乱でした。
ローレルゲレイロはまたも勝てませんでした。1勝馬。ステイゴールドのような雰囲気が漂ってきた気がします。
上がりタイムはピンクカメオが34.9。直線ではシャドウストライプなどの後ろから回って外に持ち出した。一度シャドウストライプの後ろに回すのだからこの時点で最後方。しかしそこから恐ろしい末脚で全馬を一気に抜き去りました。ムラマサノヨートーもほぼ最後方からの追い込みでした。ちなみにこの2頭は、新馬戦が一緒という面白い共通点が。
変なローテーションのイクスキューズよりはピンクカメオが有利だと思ってはいたが、まさか勝つとは。

714ピンクカメオ牝3内田 博55
1.34.3
510ローレルゲレイロ牡3藤田571.34.4
818ムラマサノヨートー牡3小林 淳57
1.34.5
6
12シベリアンバード牡3田中 勝57
1.34.5
6
11トーホウレーサー牡3四位571.34.7
817ダノンムロー牡3武 豊57
1.34.7
715ハイソサエティー牡3柴山57
1.34.9
3
5マイネルシーガル牡3後藤57
1.35.3
816シャドウストライプ牡3安藤 勝571.35.3
713ダイレクトキャッチ牡3北村 宏571.35.3
11アサクサキングス牡3武 幸571.35.4
2
3オースミダイドウ牡3岩田57×1.35.5
59ワールドハンター牡3蛯名57
1.35.6
4
8ゴールドアグリ牡3安藤 光57
1.35.7
12マイネルレーニア牡3松岡57
1.35.8
2
4マイネルフォーグ牡3川田57
1.35.8
3
6イクスキューズ牝3横山 典55
1.35.8
4
7キングスデライト牡3長谷川57
1.35.9

結果:-600円


今週の結果

土曜東京11RプリンシパルS
勝ったのはゴールデンダリア。タイムは1分59秒6。上がりが33秒8。揃ったメンバーではないが、タイムがやけに早い。ちょっと気になる。
日曜京都11R都大路S
1年ぶりに出走したファイングレイン。昨年のNHKマイルC2着以来でしたが、6着に敗れた。勝ったのはスーパーホーネット。こちらもG1、朝日杯2着馬。
posted by ナイト at 16:08| Comment(0) | 2007年競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください