2007年11月24日

JC予想3

武豊がJCダートを勝ったので不安が。今週の重賞、浦和記念、京阪杯、JCダート、JCの4つを全て勝つなんていうことがありえるのか。同じ年にJCダートとJCを勝利した騎手は今までに、世界のデットーリただ1人。それ以上の偉業になるが、どうなのか。
外国馬だが、やはりディラントーマスがいなければ買いにくい。ここは全て切ることにする。
かといって、どうも穴馬がそろそろやってきそうな雰囲気も漂っているのだが、その中で特に怖く感じるのがデルタブルース。菊花賞以来の大外枠で、アドマイヤムーンだけではない海外G1の勝ち馬ということを見せ付けたりしないだろうか。完全に衰えたのだろうか。それとも、スランプに陥っているだけなのだろうか。JCは3歳のときに3着に入っているし、2400mなら天皇賞の2000mよりはいい結果になると思う。積極的な競馬で何か一発ありそうな予感がしないこともない。

11エリモハリアーセ7武 幸57
12ポップロック牡6ペリエ57
23コスモバルク牡6松岡57
2
4アドマイヤムーン牡4岩田57×
3
5チョウサン牡5横山 典57
3
6ヴィクトリー牡3ルメール55
4
7ペイパルブル牡4ムーア57
4
8アルティストロワイヤル牡6タラモ57
59インティライミ牡5佐藤 哲57×
510メイショウサムソン牡4武 豊57
6
11ウオッカ牝3四位53
612フサイチパンドラ牝4藤田55
713ヒラボクロイヤル牡3後藤55
714ドリームパスポート牡4安藤 勝57
715ローゼンクロイツ牡5藤岡 佑57
816ザデックス牡4ムンドリー56
817ハリカナサス牡3ホランド55
818デルタブルース牡6川田57

武豊の大記録達成か?自信度★★★☆☆
ワイド7点 2-10 10-14 10-11 4-10 9-10 10-18 2-14
posted by ナイト at 16:54| Comment(2) | 2007年競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ。JCダートはヴァーミリアンが強い競馬をしましたねw(°□°)w直線に入っても交わせる自信があったのか、じっくりと溜めて(そこにいて大丈夫?)お終いは計ったかのような差し切りでさすが武豊騎手ですね。JBCでナイトさんの前振りがなかったらきっと本命にはしていませんでしたよ~(;^▼^)

2着のフィールドルージュが1着に来てもおかしくない展開でした。夏に大沼S、マリンSと典弘騎手が馬に競馬を教えていた感がありましたがどうでしょうね。そういう意味も含め武蔵野Sの不良馬場がレースを余計に難解にさせましたね。

さて明日はいよいよ!!(°▼°)武豊騎手の4発が現実味を帯びてきましたね。天皇賞を見る限り上がり勝負でも負けないような気がしますが。又並び掛ける間もなくサムソンを抜き去る馬がいるとすれば一体どの馬なんでしょうか。

岩田騎手も新馬主ダーレー・ジャパン・ファームに2戦続けて無様な姿は見せられないと思うもので勝ち負けよりも内容に注目したいですね。

>どうも穴馬がそろそろやってきそうな雰囲気
TR~秋のロードは薄目もほぼ買える馬券に収まっているので外国馬には特に警戒が必要でしょうか。今後阪神JF、朝日杯FSはJRAが鬼の回収に転じ、この辺も逆読みはしているんですが何とも難しいですね。
Posted by しげっぴ at 2007年11月25日 00:25
確かにヴァーミリアンはフィールドルージュより後ろにいたので、これは無理だと思ったのですが、終わってみればあっさりでしたね。フィールドルージュもあれだけ強い競馬をできるとは思っていませんでした。東京2100mは本当に得意そうですね。

サムソンに並びかけたら負けるというのはきっとほかの騎手も分かっているはずなので、直線で外に持ち出すとしたら、やっぱり外枠のドリームパスポートか、JCといえば久々のペリエマジックなんてのも気になりますね。

アドマイヤムーンは、
1.来年の種牡馬としての価値を高めるために、この外国馬の参戦するJCでこそ活躍
2.種牡馬として使い物にならなくなったら困るので、思いっきり仕上げていない
のどちらかだと思っているんですが、難しいところですね。
Posted by ナイト at 2007年11月25日 14:04
コメントを書く
コチラをクリックしてください