2008年04月12日

阪神牝馬S&ニュージーランドT結果

予想に反して逃げたエイジアンウインズがそのまま逃げ切った。最後は外からブルーメンブラットがすごい脚で追い込んできたがわずかに届かず。
この2頭がそこそこ後方を突き放していた分、このエイジアンウインズの強さは本物なのか。まだはっきりと判断はできないが、新星誕生といってもいいかもしれない。もし、ヴィクトリアマイルに向かうならば、距離がどうなのかということも出てくるか。

2
3エイジアンウインズ牝4鮫島55
1.21.4
4
7ブルーメンブラット牝5後藤551.21.4
713パーフェクトジョイ牝5秋山551.21.9
58キストゥヘヴン牝5561.21.9
4
6ジョリーダンス牝7岩田561.22.0
712ローブデコルテ牝4福永571.22.2
815ミルクトーレル牝4武 幸55
1.22.4
59カタマチボタン牝4小牧551.22.5
2
2キッスアンドライド牝5藤岡 佑55
1.22.5
11シールビーバック牝6角田55
1.22.6
3
4タニノハイクレア牝4四位55
1.22.6(同着)
3
5ヘイローフジ牝5飯田55
1.22.6(同着)
6
10ニホンピロブリュレ牝7酒井55
1.22.8
814ピンクカメオ牝4池添57
1.22.8
611アルーリングボイス牝5上村55
1.23.3

結果:ワイド1490円的中 +890円


ダンツキッスイが大逃げに出るが、最後は粘り切れない。それ以上にゴスホークケンがひどかった。3コーナーあたりから失速。
最後の直線でサトノプログレスが抜け出し、後方からエーシンフォワードやアサクサダンディなどが一団となってやってくるが、届かず。最後方から行ったダノンゴーゴーもやはりマイルでは伸び切れない。
このことを考えれば、予想でも目をつけたのだが、若竹賞が好メンバーだったことになる。1着ショウナンアルバ、2着アサクサダンディ、3着スマイルジャック、4着サトノプログレスだったのだから。

2
4サトノプログレス牡3横山 典561.35.0
6
11エーシンフォワード牡3和田561.35.1
4
7アサクサダンディ牡3安藤 勝561.35.1
816ホッカイカンティ牡3石橋 脩56
1.35.2
815レオマイスター牡3北村 宏56
1.35.2
4
8ロードバリオス牡3蛯名561.35.2
612ダノンゴーゴー牡3武 豊561.35.4
2
3ダンツキッスイ牡3藤田561.35.4
3
5タマモスクワート牡3吉田 隼56
1.35.6
714アポロラムセス牡3勝浦56
1.35.9
510メジロガストン牡3吉田 豊56
1.36.0
713ゴスホークケン牡3内田561.36.0
3
6アロマキャンドル牝3三浦54
1.36.1
59アポロフェニックス牡3柴田 善56
1.36.6
11スペシャルブレイド牡3川田56
1.36.9
12リーサムクラウン牡3田中 勝56
中止

結果:ワイド1780円的中 +1180円
posted by ナイト at 16:09| Comment(0) | 2008年競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください