2008年04月16日

皐月賞&中山GJ予想1

このレースに対する考えを。
今年の3歳馬で、重賞2勝馬はマイネルチャールズだけ。もしもマイネルチャールズがここでも勝ったら、この世代のエースはマイネルチャールズでひとまず確定。その鞍上が松岡ではどうも物足りない。トライアルが終わった現時点まではまだエース候補の段階で許せるが、皐月賞が終わってエース確定となるほど、松岡の時代は来ていない。昨年の大波乱の2着に騎乗していたことで、皐月賞を十分に味わっただろうから、今年はおとなしくしておいてもらおう。
よって、重賞未勝利馬を狙いたい。重賞1勝馬が勝ってもいいのだが、そんなに信用できる世代ではなく、混戦間違いなしの現段階。そんな状況なら、桜花賞同様に、またも初重賞がジーワンなんてことになりそうな気がするからだ。
ではどの馬か。弥生賞組は、前半1000mが1分1秒6というスローペースでよく差してきたブラックシェルを評価する。それともう1頭どうしても気になるのはスズジュピター。ここ2戦の敗戦はどうも信じられない。一発逆転はこの馬ではないだろうか。ただ、どうも気に入らないのは2勝してはいるが、どちらも1400m戦だということ。
スプリングS2着のフローテーションだが、前走はうまく内をついた感じは否めないし、新馬から2連勝した後にあっさり連敗したのが気に入らない。
では、そのスプリングSは不完全燃焼で終わったレッツゴーキリシマだが、名前が悪くクラシックでは狙いにくいのと、距離が不安。またも引っかかるかもしれない。
よって、本命はブラックシェルにしておく。

◎ブラックシェル


中山GJ。障害では負け無しの新星エイシンニーザンか、マルカラスカル、メルシーエイタイムといった中山大障害を制した馬か、はたまたアラームコール、グライディングといった外国馬か。
まず、4連覇を狙って来たカラジが故障で引退。ということは、日本馬にとって強敵が減ったということ。障害の鬼、カラジが引退となれば、日本の競走なのだから、そろそろ日本馬が勝つのではないだろうか。
ということで日本馬。
メルシーエイタイムだが、中山大障害に続いて連覇をするような馬だろうか。そこまで信頼できる馬とも思えない。よって本命ではない。
本命はマルカラスカル。西谷騎手も苦渋の選択だっただろうが、エイシンニーザンを捨てて、マルカラスカルに騎乗するらしい。この前の中山大障害は、馬体重マイナス18キロが響いたものだろう。万全の状態ならいけるはず。

◎マルカラスカル
posted by ナイト at 19:58| Comment(2) | 2008年競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。UPお疲れさまです。△印が猛威を振るっていますよね。神話が完全復活(×▼×)桜花賞のレジネッタには恐れ入りました。しかし1着、3着の馬は買えてもエフティマイアは買えないですね~。皐月賞も全く分からなくなってしまいました・・。

ナイトさんはブラックシェルですね~。先週もこちらで触れていましたがそろそろ武豊が不気味ですよね。僕はサダムイダテンがスプリングSを勝っていたら本命にしようと思っていました(笑)

そして横山典はマイルの鬼ですね(・ ・:)
Posted by しげっぴ at 2008年04月17日 00:00
こんばんわ。△が猛威をふるっているのは、すごいことなのか、すごくないのか、微妙なところだな~といつも思っています(笑)
レジネッタは、スイープトウショウの宝塚記念に匹敵する穴馬だったんじゃないかな~と思ってるんですけど、そういうときは必ず馬券は当たらなくて回収率が落ちるっていうのも、法則として成り立っているのが気がかりです・・・。

皐月賞はしげっぴさん同様、前残りな気はするんですけど、またしてもタケミカヅチやブラックシェルが前でレースを進めたら・・・とか思うと、本当に迷ってしまいます。

横山典は絶好調ですね。これでカンパニーまで勝ったら本当にすごいですね。好きな馬なんで、本命候補ですけど、ここまで調子がいいと逆に本命をはずしたくなってしまいますね。
Posted by ナイト at 2008年04月17日 21:52
コメントを書く
コチラをクリックしてください