2008年04月26日

フローラS&アンタレスS予想

全くわからないが、スローペースのフラワーCを最後方からよく伸びてきて3着のシングライクバードが本命。まさか同じ位置から今回もレースはしないだろう。2着のレッドアゲートも怖い。最後の脚はよかった。他のフラワーC組はまとめて消去。
あとは全く知らない。
アグネスミヌエットは毎回よく最後に伸びてくる。東京コースで怖い。
サワヤカラスカルは連勝中だが一気の距離延長を嫌う。
フィックルベリーの新馬戦での勝利はスローペースの逃げ切り。しかもタイム最悪。よって捨てる。
カイゼリンが気になる。2000mを2分0秒1はいいタイム。
あとはユキチャン。金子HDなら、話題性の白毛ということだけで馬は買わないだろう。話題性プラスそこそこ通用しそうな馬だからこそ買ったとみる。

11アグネスミエット牝3四位54
12アポロクイック牝3柴田 善54
2
3ガーデンスタイル牝3武士沢54
2
4カレイジャスミン牝3北村 宏54
3
5サワヤカラスカル牝3浜中54
3
6テイクバイストーム牝3勝浦54
4
7スペシャルディナー牝3田中 勝54
4
8レッドアゲート牝3内田54
59フィックルベリー牝3大庭54
510メイショウベルーガ牝3小野54
6
11ギュイエンヌ牝3後藤54
612ポコアポコフォルテ牝3江田 照54
713ユキチャン牝3吉田 隼54
714キュートエンブレム牝3松岡54
715マイネウインク牝3田中 博54
816カイゼリン牝3鮫島54
817シングライクバード牝3川田54
818グラーフ牝3戸崎54

川田が2週続けてはなさそうだが。自信度★☆☆☆☆
ワイド5点 8-17 1-17 16-17 13-17 1-8


実力馬勢揃いのアンタレスS。
京都1800mならメイショウトウコンか。ロングプライドは平安Sで負けているし、サンライズバッカスは強いのだが、故障明けで調子がイマイチか。ナナヨーヒマワリはハンデ戦のマーチSは勝ったが別定戦のここは不安。フィフティーワナーも前走の敗戦で不安が残る。ドラゴンファイヤーも最近不調。となるとやはりトウコン。得意のこのコースではサンライズ、ロング、ドラゴンなどを倒した経験があり、大崩れはしないだろう。
対抗はフィフティーワナー。前走はハンデが厳しかったが、今回の別定戦で56キロで好勝負できそう。やはり忘れられない2年前のこのレース。楽に逃げてそのまま後続を寄せ付けない逃げ切りで楽勝。タイムは良馬場ダートで1分49秒0とあまりにも早いタイム。あの時の力をもう一度取り戻してほしい。それを願うばかりだ。
あとはやはりロングプライド、サンライズバッカス、ドラゴンファイヤー。
そして地方チャンストウライ。地方交流重賞では今回のメンバーに引けをとらないレースをしている。そして妙に気になるのは、このレースで同じ兵庫の川原騎手が中央馬に騎乗していること。ちょっとしたアシストがあるか。
ワンダースピードだが、休み明けならこのメンバー相手に通用するか疑問。そして勢いに乗るゲイルバニヤンだが、前走はうまく3コーナーからのまくりが決まった気はするし、大外枠を嫌う。

11ナナヨーヒマワリ牡7小原57
12メイショウトウコン牡6武 幸58
2
3ロングプライド牡4武 豊57
2
4ハスフェル牡6渡辺56
3
5フィフティーワナーセ6岩田56
3
6ブラックランナー牡5佐藤 哲56
4
7アドマイヤミリオン牡4村田56
4
8ピットファイター牡9藤田56
59マルブツリード牡556
510エスケーカントリー牡4川原56
6
11ドラゴンファイヤー牡4福永57
612チャンストウライ牡5下原57
713サンライズバッカス牡6安藤 勝58
714キクノアロー牡5長谷川57
815ワンダースピード牡6小牧56
816ゲイルバニヤン牡5藤岡 佑56

アンタレス、かしわ記念とダートの強豪が始動する時期。自信度★★☆☆☆
ワイド6点 2-5 2-3 2-11 2-12 2ー13 3-5
posted by ナイト at 15:51| Comment(0) | 2008年競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください