2008年05月31日

ダービー予想3&目黒記念予想

本命はクリスタルウイングにしたが、大外枠の怪しさが色々とある。昨年、同じ馬主、厩舎のフライングアップルが大外枠で負けている。巻き返しなるか。それでも、ダービーの次のレースのフラムドパシオンで内田が再び8枠。そして、土曜メインを内田が勝利。土日両方勝てるとは思えない。
では、○をつけたモンテクリスエスだが、今日の東京が不良馬場まで悪くなってしまったのが気になる。
と考えていくと、ショウナンアルバ、アグネススターチといったところが怖くなってきた。ここで思い切って2枠の「ブラック」シェルを捨て、ショウナンアルバを入れる。東京の共同通信杯の強さは着差以上のものだった。折り合えば勝ってもおかしくない力を秘めていることに間違いはないはず。
馬券の軸という意味ではタケミカヅチが本命でもいいのだが、それでは面白くないから、本命は一発を期待する馬にしてみる。しかし、それが絞れない。結局ディープスカイが勝ってしまうのだろうか。

11ディープスカイ牡3四位57
12サクセスブロッケン牡3横山 典57
2
3ブラックシェル牡3武 豊57
2
4タケミカヅチ牡3柴田 善57
3
5アグネススターチ牡3赤木57
3
6モンテクリスエス牡3福永57
4
7スマイルジャック牡3小牧57
4
8アドマイヤコマンド牡3川田57
59マイネルチャールズ牡3松岡57
510レインボーペガサス牡3安藤 勝57
6
11レッツゴーキリシマ牡357
612サブジェクト牡3吉田 豊57
713ベンチャーナイン牡3武士沢57
714エーシンフォワード牡3和田57
715フローテーション牡3藤岡 佑57
816メイショウクオリア牡3岩田57
817ショウナンアルバ牡3蛯名57
818クリスタルウイング牡3内田57

昨年と違って今年は迷う。自信度★☆☆☆☆
ワイド7点 6-18 10-18 17-18 4-18 1-18 9-18


18頭立てにしてはあっさり絞れるがそれでいいのだろうか。
明らかに実力上位はロックドゥカンブとアルナスライン。ロックドゥは休み明け、アルナスは前走圧勝の反動が気になるが、このメンバーなら一騎打ちか。本命はアルナスライン。菊花賞での上位入線を単純に評価。
他に気になるところでは、あっさり逃げたらホクトスルタン。2400mの大阪ハンブルクCを楽勝したシルクネクサス。ハンデ56キロならトウカイエリート。3歳馬、吉田豊、目黒記念はココナッツパンチの再来で怖いフサイチアソート。ここまで。
アイポッパーは58.5キロのハンデが過酷。復活を期待するトーセンキャプテンだが、距離が不安だし、ここ2走もパッとしない。ヒカリシャトルは前走アルナスラインの2着だが、他のメンバーが弱すぎて、逆にアルナスラインに離されすぎたことを嫌う。

11ロックドゥカンブ牡4岩田57
12フォルテベリーニ牡6福永54
2
3アイポッパー牡8藤田58.5
2
4ソーユアフロスト牡7小牧54
3
5ホクトスルタン牡4横山 典56
3
6トレオウオブキング牡7江田 照52
4
7ブラックタイド牡7川田56
4
8ヒカリシャトル牡4勝浦55
59トウカイエリート牡8武 幸56
510ダブルティンパニー牡6内田54
6
11チェストウイング牡7田中 博57
612キングトップガン牡5安藤 勝54
713トーセンキャプテン牡4四位56
714トウカイワイルド牡6三浦54
715シルクネクサス牡6武 豊57
816アップドラフト牡6藤岡 佑54
817アルナスライン牡4和田58
818フサイチアソート牡3吉田 豊50

こちらも金鯱賞同様楽しみな一戦。自信度★☆☆☆☆
三連複7点 1-18-17 1-15-17 1-9-18 5-18-17 5-15-17 5-9-18 1-5-18


日曜の注目馬

東京11R富嶽賞
普段はメインレースは11R。ダービーのときは10R。ただ、今年は11Rがメインといっても過言ではない。フラムドパシオンの復帰戦。どんな内容になるのかわからないが、勝っても負けても注目度ではダービーより上。
◎フラムドパシオン
posted by ナイト at 23:55| Comment(2) | 2008年競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
UPお疲れさまです。土曜日はRELIMWORLDを見ないと寝れません(^ ^;)宝塚記念の本命馬気になりますね~。

ヴィクトリーはやはり出遅れでしたか~。前に行けなかった分思い切って鞍上が脚質転換を図った感じにも見えましたよね。最後は突っ込んでくるのかな?と思いましたが全くダメでしたね。ローゼンクロイツがとても残念です。そしてエイシンデピュティは・・。

ショウナンアルバは道中どの位置で折り合いを付けるのかも注目したいですね。馬場が回復しなければサブジェクトや粘っこいメイショウクオリア辺りも密かに怖いかもですね~(× ×)
Posted by しげっぴ at 2008年06月01日 00:58
ヴィクトリーはまさかの横山典弘の最後方からの競馬でびっくりしましたね。ただ、あれだけ脚をためていた分、上がりはメンバーで1番速かったあたり、素質はやっぱりあるのかとは思いますね~。

馬場はなんとか稍重くらいまで戻りそうですね。サブジェクトはどろどろくらいだったら面白いかなとは思っていましたが。昨日のテレビで意外と岩田騎手はメイショウクオリアは「天気が晴れていて・・・」とコメントしていたのがびっくりでした。
Posted by ナイト at 2008年06月01日 10:03
コメントを書く
コチラをクリックしてください