2008年07月19日

アイビスSD予想

早熟気味の3歳馬はこの時期の斤量の軽さで活躍して、そのまま翌年になれば成長が伺えず、伸び悩んで負けるというパターンが多いと思う。
昨年のサープラスシンガー、クーヴェルチュールはそういった馬達だと信じ込む。個人的に好きでない馬だから。どっちも休み明けだし、捨てる。
ただ、同様の馬に見えるが、カノヤザクラは例外。前走はスタートも良くなかったし、それでいて5着は上出来。最近はスタートが良くないが、小牧への乗り替わりに期待。ただ、小倉あたりの印象が強く、新潟1000で来るような馬の雰囲気でないのは確か。
では3歳馬のほうはどうだろうか。
短距離となるとマルブツイースターを注目していいだろう。前走は雨の分の負け。1000mは去年小倉で圧勝しているし、大丈夫。
そしてアポロドルチェ。朝日杯以降、人気しても全て捨て続けて正解だったこの馬を、前走は距離短縮で推奨すれば見事に勝利。この流れなら、狙いたいところか。しかし、まだまだ疑問点はある。京王杯2歳は稍重、ユニコーンはダート、前走は重。新潟1000のスピード競馬は厳しいのではないか。
ではエイムアットビップだが、福永が斤量の関係で乗れないのは嫌な点だが、3歳牝馬51キロがよく連に絡むこのレースで捨てにくい。今年も桜花賞では7着だが内容としては直線で一瞬勝ちを思わせるような勢いを見せたあたり、完全に2歳時の勢いを失ったとは言いにくいだろう。テイエムチュラサンでさえ51キロなら勝ってしまうレース。問題は力が通用するかというよりは、初のこの距離で力を出し切れるかというところだろう。
では残るは5歳以上。
アルーリングボイスは夏巧者だが、昨年は北九州記念2着などもハンデ戦での好走。今年の不調、別定ということから捨ててみる。石橋脩というのも買いにくい。
エムオーウイナーはスタートダッシュがいい。1000mは向くかもしれない。休み明けもオーシャンSで2着があるように不安はない。ただ、馬の実力は評価していない。
ナカヤマパラダイスは最近の成績では買えない。
ステキシンスケクンは2年前の12着があるので買いにくい。1000mなら、テンの速さは周りに劣るだろうし、すばらしい追い込みをするほどの脚もなさそう。

11アポロドルチェ牡3勝浦53
12ハナイチリン牝5松岡54
2
3クーヴェルチュール牝4後藤54
2
4オートセレブ牡6渡辺56
3
5シンボリグラン牡6内田57
3
6アルーリングボイス牝5石橋 脩54
4
7エイムアットビップ牝3吉田 隼51
4
8エムオーウイナー牡7熊沢56
59スパイン牡6石神56
510タマモホットプレイ牡7吉田 豊57
6
11ナカヤマパラダイス牡5柴田 善56
612フジサイレンス牡8江田 照56
713ステキシンスケクン牡5福永56
714レヴリ牝6二本柳54
715シンボリウエストセ8田中 勝56
816サープラスシンガー牡4木幡56
817マルブツイースター牡3中舘53
818カノヤザクラ牝4小牧54

外のバクシンオー2騎に注目。自信度★☆☆☆☆
ワイド4点 17-18 7-17 8-17 1-17


日曜の注目馬

函館9RマリーンS
実力で言えばアドマイヤスバルだが、休み明けを考慮すればフェラーリピサやメイショウサライも十分狙える存在。あとはトーセンブライトも怖いが58キロが嫌なところ。とすれば、トーセンと9キロも斤量差があるベストオブミーが少し怖くなる。
posted by ナイト at 16:33| Comment(2) | 2008年競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんはんは~。

めちゃいけのゆるいドッキリを見て笑いすぎでアゴが痛くなりましたよ~(^ ^)ターゲットが笑福亭笑瓶の時、本来隠し撮りのカメラマンが出てきて撮影していたのはかなりウケました。それでも騙されていることを演じているのがプロだな~と思いましたね。

>テイエムチュラサンでさえ51キロなら勝ってしまうレース
自分も迷いはここでしたね~。エイムの場合は実力あってのことですが距離短縮といっても1000mなので運にも大きく左右されそうですね(´ `?)

>朝日杯以降、人気しても全て捨て続けて正解だった
続きものでRELIMWORLD予想はチェックしています。前走はお見事でした。2着にダイワマックワンというのは微妙なところですがもしここを勝つようなら今後が楽しみな一頭ですよね。
Posted by しげっぴ at 2008年07月20日 00:14
エイムはそうですね。1000mの距離、そして折り合いが問題ありすぎですからね。乗り難しいこの馬を、吉田隼人のテン乗りでいけるのかどうか。福永ならきっと▲に昇格していましたね。この距離ならファンタジーSのように、一気に行ってしまうレースをしても粘りきれそうなのが怖いなぁと。

アポロドルチェについに印をつけてしまいましたね~。前走支持しておいて、やっぱりまた無印というのもありだと思っていたんですが、最後の最後に△をつけてしまいました。要するに、僕の究極の△ですから、来ますよ(笑)
Posted by ナイト at 2008年07月20日 10:04
コメントを書く
コチラをクリックしてください