2008年07月26日

小倉サマーJ結果

まさか小倉で3頭も落馬するとは。しかも1頭は、引退する嘉堂騎手が唯一騎乗経験のあったメイショウタローだった。
ブラックコンドルが逃げてコウエイトライが2番手につける展開だったが、残り1周で一気に中団にいたバトルブレーヴが先頭集団に迫り、向こう正面で先頭に立つと、そのまま突き放して圧勝。2戦連続のレコード勝ちで、完全に障害の才能を開花させた。
2着はコウエイトライ。3連覇はならなかったが、牝馬の62.5キロ、つまり牡馬なら64.5キロというありえない斤量を背負っての2着は十分に評価できる。

68バトルブレーヴ牡6菊地613.40.5
3
3コウエイトライ牝7小坂62.53.41.5
812ブラックコンドル牡7高田593.43.3
11ゴールデンシャイン牡4西谷603.44.8
56ピクシーストーン牡5植野57
3.45.3
2
2クールジョイ牡10金折61
3.45.9
79ウォータートリトン牡5佐久間57
3.47.0
6
7メイショウラダック牡3今村56
3.47.7
811カネトシパワフル牡5熊沢583.51.3
4
4メイショウタローセ9白浜61中止
55マンテンフラワー牝5宇田57
中止
710サザンジェネラル牡3仲田56
中止

結果:ワイド2010円的中 +1410円
posted by ナイト at 15:20| Comment(0) | 2008年競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください