2008年11月02日

JBCスプリント&JBCクラシック予想2

本命バンブーエール。松岡がそろそろ勝ってもよさそう。それでも馬券の軸として安定しているのはブルーコンコルドだろう。
あとは本当に悩んだが、フジノウェーブがやはり1400mだとダメということで、捨てることにする。そして、メイショウバトラーも捨てる。リミットレスビッドに最近は1400mで全く勝てていない。それでいて今回はリミットレス以上のメンバーが多く揃った。これなら厳しそう。
そしてリミットレスも、9歳ということで評価を下げる。
ということで、真ん中の4頭がかなり気になっている。

11フジノウェーブ牡6御神本57
2
2メイショウバトラー牝8武 豊55
3
3ベストタイザン牡6下原57
4
4バンブーエール牡5松岡57
55アルドラゴン牡7木村 健57
56スマートファルコン牡3岩田56
6
7ブルーコンコルド牡857
68モエレラッキー牡3張田56
79コアレスデジタル牡8左海57
710グレートステージ牡6川原57
811リミットレスビッド牡9内田57×
812トーホウライデン牡6高橋 悠57

大混戦。新星誕生の予感。自信度★☆☆☆☆
ワイド7点 4-7 5-7 6-7 7-11 4-6 4-5 4-11


ヴァーミリアンの扱いが難しくなった。
武豊は北海道2歳優駿、天皇賞秋と勝った。これで今年、今まで不調だった分を勝ち荒らして、やはり名騎手と言われそうな気もしてくる。しかし、そこまでまとめて勝つのは厳しそうにも思えてくる。
それなら逆転候補はサクセスブロッケンだろうか。園田を知り尽くした岩田のフィールドルージュも怖い。
ここは3頭に警戒していて、ほかは押さえ程度に考えている。
そこで、メイショウトウコンも消す。フリオーソを基準にして考えると、トウコンだけ地方でフリオーソに勝ったことがない。しかも今年の調子が悪すぎる。地方で強い馬だが、今年の2勝はどちらもサカラートとの差があまりないレース。サカラートと接戦では、衰えてきたのではないだろうか。
そして、ボンネビルレコードも評価を下げる。やはり鞍上は的場でないと買いにくい。

11サクセスブロッケン牡3横山 典55
2
2ヴァーミリアン牡6武 豊57
3
3モエレトレジャー牡7永島57
4
4テキサスイーグル牡4柿原57
55フィールドルージュ牡6岩田57
56マルヨフェニックス牡4尾島57
6
7トミノダンディ牡4岡部57
68メイショウトウコン牡6藤田57
79マヤノオスカー牡8吉原57
710チャンストウライ牡5下原57
811ボンネビルレコード牡6内田57×
812フリオーソ牡4戸崎57

本命にはしておくが、上位3頭が軸。自信度★★☆☆☆
三連複7点 1-2-5 1-2-12 1-2-11 2-5-12 2-5-11 1-5-12 1-5-11
posted by ナイト at 21:30| Comment(0) | 2008年競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください