2008年11月14日

京王杯2歳S&京都HJ予想&エリザベス女王杯予想2

2歳は大混戦といった感じで、本当に分からない。消せる馬を順番に。
まず新馬で負けて未勝利をダートで勝っただけのケイアイダイオウ。
低レベルのカンナSを勝って、次のデイリー杯で大敗したトップオブピーコイ。
くるみ賞9着と大敗のロラパルーザ。
次にゲットフルマークス。新馬戦の好タイムでの勝利は気になるが、次が展開不利といえども完敗。実力ならまだ見切ってはいないが、転厩初戦ということで、そんな馬をいきなりは狙わない。
ナンヨーアイドル。前走はいい末脚で、東京コース変更は怖いが、ソエで出走を迷ったような馬だし、アイドルという名前の牡馬なんて狙いにくい。
ダブルレインボーは新馬戦のタイムが悪く、前走は3着と好走したが、関西馬で関東遠征を続けているのは気に入らない。
バイラオーラは前走牝馬限定の500万で勝ち切れなかった。函館2歳Sを比較してみても、1、3着馬が出走するので、5着だったこの馬は捨ててもいいか。
エイブルインレースは札幌のクローバー賞で3着。それ以上のレースを今回期待するのは厳しそうに思える。
そして、2戦2勝のパドブレも捨てる。2戦とも新潟とは思えないタイムの遅さ。しかも前走2着の馬が、そのあと500万でも勝負になっていないあたり、買えない。
残ったのは6頭。本命を探る。
トップカミングは前走は幸の見事な出遅れで勝負にならなかった。スタートが決まればもっと期待してよさそう。
安定感のあるエイシンタイガーはこのコースなら十分に狙える。内田が連続して騎乗するのも期待してよさそう。
そのエイシンタイガーに先着したスズノハミルトンは安定感がなさ過ぎて、本命にはできないが、1400m2戦2勝で捨てきれない。
アイアンデュークは横山典弘に捨てられたか。ただ、札幌のクローバー賞を無視すれば、毎回いい脚で追い込んできている。ここでも好走を期待しておきたい。
それでも、そのアイアンデュークに函館で楽勝しているフィフスペトルのほうが評価は上。といっても、三浦で重賞連勝はまだ考えにくいし、評価はそこまで重くつけられない。
スパラートは前走スタートでバランスを崩して僅差の4着。トールポピーの回避でキャロットファームが怖い。同じキャロットファームでも狙うならフィフスペトルよりスパラート。ただ、大外で少し評価を下げる。

11トップカミング牡2蛯名55
2
2ゲットフルマークス牡2四位55
2
3パドブレ牝2松岡54
3
4ロラパルーザ牡2後藤55
3
5ナンヨーアイドル牡2柴田 善55
4
6フィフスペトル牡2三浦55
4
7エイシンタイガー牡2内田55
58アイアンデューク牡2北村 宏55
59エイブルインレース牝2宮崎54
6
10ダブルレインボー牡2田中 勝55
611ケイアイダイオー牡2柴山55
712スズノハミルトン牡2和田55
713トップオブピーコイ牡2横山 典55
814バイラオーラ牝2吉田 隼54
815スパラート牡2吉田 豊55

オープンとJpn2とが大差なさそうに思えるのだが。自信度★☆☆☆☆
ワイド6点 1-7 7-15 6-7 7-8 7-12 1-15


実力馬がそろった京都HJ。別定戦となれば荒れる要素も少ないか。
エイシンニーザン、エイシンペキン、キングジョイ、クールジョイ、コウエイトライ、テイエムエース、テイエムトッパズレ、ミヤビペルセウス。名前をよく聞くところではこのあたり。
ではどの馬を消すか。まずはクールジョイ。10歳の今年はさすがに衰えを感じる。そろそろ見切る時か。
そしてテイエムトッパズレ。春の京都では重賞を勝利したが、低レベルでしかも軽ハンデ。そのあとのレースで活躍できていないあたりからも、一線級相手で別定なら厳しいだろう。
よって残ったのは6頭。本命を探る。
エイシン2頭だが、ニーザンは平地で軽く叩いてからここに。障害の力は本物だと思うが、中山GJ5着が気に入らないし、別定の62キロを背負うのは厳しい気がする。ペキンのほうは最近の成績から捨ててもいいかと思ったのだが、厳しいハンデ戦で負けているだけであって、別定で60キロならまだ一発が考えられる。
牝馬のコウエイトライ。この馬はどのレースが目標なのか。中山の障害は落馬の可能性が高くて走らせないとなれば、このあたりのレースが勝負のはず。しかし前走でレコード勝ちをしているあたり、2走連続で勝負になるのかどうかは疑問。それに、障害ではJ・G3しか勝っていない。その分今回は58キロで走れるのではあるが、J・G2だとなぜか勝ち星がない。この流れが気に入らない。
そのコウエイトライの前走阪神JSで3着のミヤビペルセウスも実力は十分にある。60キロなら上位を狙える。ただ、本命かどうかというとイマイチ信用できない。
ならば、キングジョイ、テイエムエースの東京HJからの休み明け組。本命はテイエムエース。完全に才能が開花した感じがある。中山GJ3着のあと、東京HJでは他馬を寄せ付けない圧勝。あの強さを見せられては、休み明け62キロでも十分勝負になりそう。コウエイトライと違って落馬の可能性も低いと見て、最近の勢いからこの馬で勝負。

11テイエムトッパズレ牡5佐久間60
2
2メイケイグリーンセ4出津60
3
3エイシンニーザン牡6西谷62
3
4テイエムエース牡5菊地62
4
5コウエイトライ牝7小坂58
4
6エイシンペキン牡7白浜60
57ニホンピロファイブ牡5熊沢60
58クリノダイマオー牡6水出60
6
9キングジョイ牡6高田60
610ライトニングボールセ660
711クールジョイ牡10金折60
712アグネスヘルメス牡6北沢60
813ドングラシアス牡4高野60
814ミヤビペルセウス牡8穂苅60

本当にいいメンバー。テイエムエースは本物か?自信度★☆☆☆☆
ワイド6点 4-5 3-4 4-6 4-9 4-14 3-5


まずは難しい3歳馬を絞っていく。
トールポピーの逆転を考えていたのだが回避。
では秋華賞の着順から。まず2着馬ムードインディゴ。秋になって才能開花という考えで問題ないだろう。前走を見る限り、周りとは勢いが違った。ここでも3歳馬の上位。ただ、口内炎で調子を崩したので、あまり信用できる状態でないのは確か。
5着エフティマイア。やはりこの馬の安定感は怖い。蛯名に戻って前走以上も考えられる。ただ、今回も掲示板の端あたりまでというのも考えられるか。
6着リトルアマポーラ。休み明けですごい追い込みでここまで来るのは実力がある証拠。さらなる良化で、しかもルメール騎乗なら一発が考えられる。
8着レジネッタだが、小牧の時代は春で終わったか。春の勢いが感じられず、ここは捨てる。
それ以降は少し実力が劣るか。マイネレーツェルは強いが、距離が不安。
完全に別路線の3歳馬で注目されるのはポルトフィーノだが、折り合いで距離に不安を残す。
そしてもう1頭、気にしておきたい3歳馬はトレラピッド。凱旋門賞を3歳牝馬ザルカヴァが勝った流れを考えて、外国の3歳牝馬にも警戒しておく。
あとは古馬。府中牝馬S組から、カワカミプリンセス、ベッラレイア、そしてようやく復活気配のレインダンス。ここまで。後ろ2頭は雨が不安で、少し評価を下げて、3歳馬の印を強く打ってみる。

11レインダンス牝4武 幸56
12レッドアゲート牝3藤田54
2
3ビエンナーレ牝5三浦56
2
4フェアブリーズ牝5ヘルフェンバイン56
3
5ポルトフィーノ牝3武 豊54
3
6トレラピッド牝3ブフ54
4
7マイネレーツェル牝3川田54
4
8エフティマイア牝3蛯名54
59アルコセニョーラ牝4武士沢56
510ピサノジュバン牝3浜中54
6
11ムードインディゴ牝3福永54
612アスクデピュティ牝4岩田56
713ベッラレイア牝4秋山56
714コスモプラチナ牝4石橋 脩56
715カワカミプリンセス牝5横山 典56
816リトルアマポーラ牝3ルメール54
817トウカイルナ牝6四位56
818レジネッタ牝3小牧54
posted by ナイト at 19:24| Comment(3) | 2008年競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今晩は。
エリザベスで手一杯で2歳まで考えられません。
エリザベスはナイトさんと同じで、あとはアスクデピュティを入れようか考え中。
2歳はエイシンタイガーしか決まってません。
障害は西谷騎手が100勝まであて1勝なので応援して、
アサカデフィートは小倉で衝撃を受けてから応援馬券はいつも購入してます。

ナイトさんと同じなので楽しくテレビ観戦できます。
他は比叡Sに興味があるので、考えてます。でも私には難しい。。。
日曜日は雨があまり降らないで欲しいですね。
Posted by グレッピ at 2008年11月14日 20:42
こんばんは、UPお疲れさまです(^ ^)

>前走は幸の見事な出遅れで
お恥ずかしながらトップカミングはこちらのUP後もう1度確認してみたら致命傷な出遅れでした。風邪気味や変速勤務でかなり疲れていますね~(×▼×)笑

デタうまも見てきましたがRELIMWORLDのエイシンタイガーの◎がえらい圧力がありました。フィフスペトルは逆に騎手で買いなんて狙いも考えられるので世代の格付けも兼ねて楽しみな一戦です。しかしレースが京王杯ですしね~・・。


>エリ女
外国馬のどちらかはカバーすると思っていたんですがトレラピッドに重たく印が付いていますね。一番はムードインディゴをどう評価するのか注目していました。2戦続けて確かにあの末脚は勢いが違いましたし恐ろしい△馬です!!

ポルトフィーノはどの位置で競馬をするんでしょうか?そしてナイトさんも密かにレインダンスのファンであることが嬉しいです(^皿^v)
Posted by しげっぴ at 2008年11月14日 21:20
>グレッピさん

アスクデピュティですかぁ。エリ女はデータ的に、重賞で活躍してきた馬しか上位に来ていないので、それを信頼していたのですが、ちゃんと馬を確認すると気になる存在ですね・・・。

障害100勝を重賞で決めるっていうのは、西谷騎手ほどの大物ともなればありそうですね。障害重賞はいつも、障害重賞最多勝記録の白浜騎手には注目しています。今1位タイですからね。

比叡Sはまともに走ればメトロシュタインが力が違うと思うんですが、雨が降ればナイアガラもどうかと。ただ、このあたりのレースは本当に接戦になるので分からないですね。


>しげっぴさん
幸の出遅れは、ちゃんと指摘させてもらいましたよ(笑)

エイシンタイガーは全く決めてなかったんですけど、京王杯ってこんな感じのローテの馬が来ている印象だったので。三浦騎手はローカルの鬼と化しているので、あまり信用していません。武豊の後継者というより、中舘の後継者になりつつあるような・・・。でもここで活用なら今後本当にすごいジョッキーになりそうですね。

ムードインディゴは口内炎で評価を下げました。トレラピッドは無印のつもりでしたけど、気になることがあったので・・・。

ポルトフィーノはかかって武豊が押さえて中団くらい。そのまま自滅という予想をしているんですが、これがもし引っかからなかったら怖いです。

レインダンスはずっと応援していましたよ。去年の鳴尾記念は本命でしたよ。秋華賞はダイワスカーレットに勝つかというレースで力は秘めているんですから、武幸四郎とのコンビでここは完全復活してほしいところですね~。
Posted by ナイト at 2008年11月15日 13:02
コメントを書く
コチラをクリックしてください