2008年11月15日

京王杯2歳S&京都HJ結果

好スタートから一気に逃げ切ったゲットフルマークス。前走は前半暴走しすぎたということを考えれば、実力は秘めていた1頭ということか。ただ、前残りだったことも否めない。
2着争いは好位から内に割って入った2頭、フィフスペトルとエイシンタイガーが一緒に伸びてきた。わずかに2着にはフィフスペトル。3着にエイシンタイガー。
それにしてもエイシンタイガーの安定感はすごい。7戦して掲示板を外していない。ただ、こういう馬は賞金不足に泣くパターンが多い。
気になったのは5着ダブルレインボー。すごい脚で後方から一気に追い込んできた。展開が向かなかったが、上がり33秒4の切れ味は今後注目したい。

2
2ゲットフルマークス牡2四位55
1.21.6
4
6フィフスペトル牡2三浦551.21.8
4
7エイシンタイガー牡2内田551.21.8
11トップカミング牡2蛯名551.22.1
6
10ダブルレインボー牡2田中 勝55
1.22.1
59エイブルインレース牝2宮崎54
1.22.2
3
5ナンヨーアイドル牡2柴田 善55
1.22.4
58アイアンデューク牡2北村 宏551.22.4
712スズノハミルトン牡2和田551.22.5
815スパラート牡2吉田 豊551.22.6
2
3パドブレ牝2松岡54
1.23.0
3
4ロラパルーザ牡2後藤55
1.23.1
814バイラオーラ牝2吉田 隼54
1.23.2
611ケイアイダイオー牡2柴山55
1.24.1
713トップオブピーコイ牡2横山 典55
1.26.0

結果:ワイド380円的中 -220円


コウエイトライの楽逃げかと思われるところ、道中メイケイグリーンが競りかけてきて早めに両者の手が動く形に。
その2頭を好位から見てレースを進めたキングジョイが、脚を溜めて最後に一気に突き抜けて重賞2勝目。コウエイトライは2着に粘ったが、またもJ・G2は勝てなかった。
3着にはエイシンニーザンが来るが伸びきれず。4着には10歳でも一気の追い込みを見せたクールジョイ。
テイエムエースは6着。エイシンニーザンとともに、62キロが響いたか。そして、馬体重プラス20キロも影響したか。休み明けでまだまだ仕上げていない段階なのだろう。

6
9キングジョイ牡6高田604.26.2
4
5コウエイトライ牝7小坂584.26.8
3
3エイシンニーザン牡6西谷624.28.4
711クールジョイ牡10金折60
4.28.5
813ドングラシアス牡4高野60
4.28.6
3
4テイエムエース牡5菊地624.28.8
610ライトニングボールセ660
4.29.0
2
2メイケイグリーンセ4出津60
4.29.1
712アグネスヘルメス牡6北沢60
4.30.0
11テイエムトッパズレ牡5佐久間60
4.30.4
57ニホンピロファイブ牡5熊沢60
4.30.5
4
6エイシンペキン牡7白浜604.33.5
814ミヤビペルセウス牡8穂苅604.36.9
58クリノダイマオー牡6水出60
4.39.5

結果:ワイド190円的中 -410円
posted by ナイト at 15:50| Comment(0) | 2008年競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください