2008年11月25日

東京スポーツ杯2歳S&マイルCS&福島記念結果

いちょうSのとんでもない不利での4着から、ここでも人気したブレイクランアウト。直線に向いて外から鋭い切れ味で伸びてくるが、前でしぶとくナカヤマフェスタに粘られた。ナカヤマフェスタは2連勝となった。どちらも上がり33秒台でこれからも期待できそうか。

4
5ナカヤマフェスタ牡2蛯名55
1.47.7
2
2ブレイクランアウト牡2武 豊551.47.7
4
6サンカルロ牡2吉田 豊55
1.47.9
6
9ダノンカモン牡2福永551.48.1
3
4スズカワグナー牡2安藤 勝551.48.3
11マッハヴェロシティ牡2柴田 善551.48.4
814セイクリッドバレー牡2柴山55
1.48.4
712ラインブラッド牡2松岡55
1.48.7
813ヒラボクエクセル牡2後藤551.48.7
3
3メイショウドンタク牡2藤田551.48.7
57バックハウス牡2ルメール55
1.48.8
610スズカケ牡255
1.49.1
711ピサノシンボル牡2ペリエ551.49.2
58フレンドケント牡2勝浦55
1.49.4

結果:-700円


マイネルレーニアが逃げる形となるが、G1では通用しなかったか、それと一緒に、そこまで早いペースではなかったが先行馬はほとんどが崩れた。
そんな中、今回は後方からレースを進めたスーパーほーネットが直線で外に持ち出し、内からはブルーメンブラットが伸びてくる。
2頭の争いはコース差と騎手の差が出ただろうか。勝ったのはブルーメンブラット。先週エリザベス女王杯を回避したトールポピーと同じキャロットファームの馬、そして4枠の「ブルー」メンブラット。G1勝利の条件は完全に揃っていた。
3着にはファイングレイン。昨年のスズカフェニックス同様、高松宮記念の後、秋序盤は不調だったが、スワンSで力を見せたように、次第に調子を上げてきている。やはり力は本物。
4着カンパニー。この馬はG1だと本当にこのあたりが多い馬。何かワンパンチ足りないレースが続く。

4
7ブルーメンブラット牝5吉田 豊551.32.6
817スーパーホーネット牡5藤岡 佑571.32.7
12ファイングレイン牡5571.32.8
816カンパニー牡7横山 典571.32.9
11ローレルゲレイロ牡4四位571.33.0
59マルカシェンク牡5福永57
1.33.0
4
8アドマイヤスバル牡5川田57
1.33.0
2
3スズカフェニックス牡6武 豊 安藤 勝57
1.33.1
510ラーイズアトーニーセ4キャラハン57
1.33.2
6
11リザーブカード牡5柴山57
1.33.2
715スマイルジャック牡3岩田57
1.33.2
3
6ショウナンアルバ牡3蛯名551.33.2
612キストゥヘヴン牝5藤田55
1.33.3
713サイレントプライド牡5後藤57
1.33.3
3
5ジョリーダンス牝7秋山55
1.33.4
818エイシンドーバー牡6内田571.33.4
714コンゴウリキシオー牡6ルメール57
1.33.9
2
4マイネルレーニア牡4佐藤 哲57
1.34.2

結果:ワイド4430円的中 +3730円


使い詰めで調子を落としているようにしか思えなかったマンハッタンスカイが芹沢を背に急に復活。それも展開に恵まれたわけでもなく、復活したと考えてよさそうか。重賞初勝利となった。ただ、メンバーの弱さも問題だった。
2着には安定感のあるマイネルキッツ。そして3着には福島得意のグラスボンバー。
4着にはフサイチアソートが。この馬も復活の兆しか。
しかし5、6着のシャドウゲイト、スウィフトカレントは復活の兆しが見えない。完全に終わったのか。
そしてフィールドベアーは大敗。やはりこういう謎なことが起こるあたり、福島らしい。

3
4マンハッタンスカイ牡4芹沢56
2.00.1
713マイネルキッツ牡5松岡552.00.1
814グラスボンバー牡8勝浦57
2.00.3
3
5フサイチアソート牡3蛯名53
2.00.3
712シャドウゲイト牡6三浦57.52.00.5
4
7スウィフトカレント牡7内田572.00.5
58サクラオリオン牡6北村 友53
2.00.5
2
3フィールドベアー牡5秋山572.00.6
4
6マイネカンナ牝4吉田 隼53
2.00.9
59タスカータソルテ牡4松田582.01.1
611ブレーヴハート牡6吉田 豊53
2.01.1
6
10センカク牡6江田 照54
2.01.2
2
2レオマイスター牡3田中 勝53
2.01.4
815ホッコーソレソレー牡6中舘56
2.01.4
11キャッチータイトル牝5小野51
2.02.2

結果:-500円
posted by ナイト at 03:54| Comment(0) | 2008年競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください