2008年12月10日

クイーン賞結果

終わってみれば中央馬での決着。
2、3番手でレースを進めたユキチャンとヤマトマリオンの2頭が直線で抜け出し、完全にマッチレースとなる。最後はわずかにヤマトマリオンが抜け出し、トップハンデも関係なく、見事に勝利。東海Sではフロックと思われていたが、今年はダートで完全に復活した。
2着にユキチャン。地方の砂が合うのか、関東オークスに続いて好走。これで来年も楽しみになってきた。
3、4着にはアイスドールとラピッドオレンジ。前2頭とは離されてしまった。少し重賞では力不足か。
地方馬では、園田所属ながら南関東に遠征を続ける、園田の超大物3歳馬ザッハーマインが前走同様逃げ、このメンバー相手にはさすがに逃げ粘れなかったが、5着に。これからかなり期待してみたい1頭。
これで、2006年セントウルS・ステイヤーズS・ラジオNIKKEI杯、2007年川崎記念・プロキオンS、2008年川崎記念・阪神SJに続いて8度目の、上位3頭◎○▲の予想の順番通りの結果となった。しかも今回に限れば、上位4頭順番通りの結果となった。今年は地方競馬予想の調子がいい。

813ヤマトマリオン牝556.51.49.5
57ユキチャン牝3安藤 勝541.49.5
58アイスドール牝5川田541.50.0
4
5ラピッドオレンジ牝5内田541.50.4
11ザッハーマイン牝3戸崎51
1.50.4
712ダイワオンディーヌ牝5高野 毅52
1.51.0
814ミスジョーカー牝5本橋511.51.0
610ハタノギャラン牝3張田51
1.51.2
3
4ブライズメイト牝3御神本52
1.51.2
2
2サイレントエクセル牝5石崎 隆51
1.51.4
711パフィオペディラム牝5左海53
1.51.4
6
9シスターエレキング牝3桑島51
1.51.5
3
3マダムルコント牝3町田51
1.51.9
4
6キーポケット牝4酒井 忍51
1.52.3

結果:ワイド760円的中 +260円
posted by ナイト at 19:18| Comment(0) | 2008年競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください