2008年12月13日

阪神JF予想3&カペラS予想

本命はブエナビスタ。レースを見る限り、この馬の強さはかなりのものだと思う。ただ、ベテルギウスSで安藤勝己が勝ってしまったのが気に入らないのだが、どうなるのか。
あとは最後の変更。デグラーティアを消す。小倉2歳の上位、コウエイトライとツルマルジャパンはその後いいところがない。3連勝したとはいえ、そこまで強くないということも考えられる。距離が延びて、阪神の坂もあって、しかも休養明けの今回は、前走ほど万全の状態ではないだろうし、そうなれば逆に距離が延びて好走しているワンカラットに逆転される可能性が十分にあるだろう。
それに入れ替えて印をつけようと思ったのはルシュクル。気性さえよければ勝ってもおかしくないと思っている。ただ、デムーロが中日新聞杯を勝ったのでやめる。

11カツヨトワイニング牝2江田 照54
12ダノンベルベール牝2後藤54
2
3レディルージュ牝2角田54
2
4アディアフォーン牝2小牧54
3
5イナズマアマリリス牝2吉田 豊54
3
6ルシュクル牝2デムーロ54
4
7ショウナンカッサイ牝254
4
8フキラウソング牝2小坂54
59ミクロコスモス牝2鮫島54
510コウエイハート牝2川田54
6
11デグラーティア牝2浜中54
612ワンカラット牝2岩田54
713ブエナビスタ牝2安藤 勝54
714チャームポット牝2田中 克54
715パドブレ牝2松岡54
816メイショウボナール牝2佐藤 哲 武 幸54
817ジェルミナル牝2福永54
818シゲルキリガミネ牝2秋山54

ブエナビスタは強いだろうが、本当に勝つのだろうか。自信度★☆☆☆☆
ワイド5点 12-13 2-13 13-17 9-13 2-12


新設重賞カペラS。ガーネットSからの入れ替わりでどのような変化があるのか。
交流重賞で走ってきた馬達も出走。リミットレスビッド、アグネスジェダイは最近は完全に勢いを失っている。1200mなら昨年のJBCスプリントの覇者、地方馬フジノウェーブを押さえる。58キロでも力を出し切れば好勝負できるかもしれない。
続いて中央オープンで好走してきた馬達。
スリーアベニューはガーネットSで1、2着と好走を続けている。強いという印象はないが、中山1200mが得意だし、逃げ馬が揃うので展開は向くだろうから押さえには必要か。
あとは外の室町Sで戦っている馬達。
1着カルナバリートと2着ダイワエンパイアは接戦。ただ、カルナバリートが53キロでダイワエンパイアは56キロのハンデだった。そうなればダイワエンパイア。ここは本命に推す。ダートでまだ連をはずしたことがないし、BSN賞ではバンブーエールとクビ差の接戦。安定感もあり、信頼してみる。
その室町S4着のワールドハンターはハンデが55キロだったが、厩舎のコメントでは1200mはあまり得意ではないということだし、少し力不足か。
あとは悩む勝ち上がり組。
ビクトリーテツニーは1200mでの成績があまりよくない。3走前に3着があるが、このレースは最後に差し馬が一気に流れ込む展開でやってきただけで、信用できない。ならばそのレースでしぶとく最後まで2着に逃げ粘ったトロピカルライトのほうが怖いか。もともとはオープンで好走していた馬だし、実力は通用する。
あとはナンヨーヒルトップ。ダート1200mは初挑戦で分からないところが多いが、前走は1秒1の差をつけて1600万を圧勝。実力をつけてきた今回なら、距離の克服も十分考えられる。

11リミットレスビッド牡9蛯名57
12ビクトリーテツニー牡4横山 典56
2
3コパノフウジン牡6柴山56
2
4トロピカルライト牡4鷹野56
3
5ナンヨーヒルトップ牡3柴田 善55
3
6フジノウェーブ牡6御神本58
4
7スリーアベニュー牡6田中 勝56
4
8ワーキングボーイ牡5勝浦56
59タイセイアトム牡5藤田57
510カルナバリート牡5内田56
6
11ダイワエンパイア牡4北村 宏56
612アグネスジェダイ牡6村田57
713ウエスタンビーナス牝5郷原54
714ワールドハンター牡4三浦56
815タータンフィールズ牡6津村56
816チョウカイシャトル牡6吉田 隼56

ベテルギウスSのほうがレベルが高そうだが。自信度★☆☆☆☆
ワイド6点 10-11 6-11 7-11 4-11 5-11 6-10
posted by ナイト at 17:23| Comment(2) | 2008年競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ~!!

休日になって、ようやくナイトさんの競馬観戦記(ジャパンカップダートとJBC)を見せていただきました。

>JBC
パドックと本馬場を撮るとは恐れ行きましたね~。地方競馬場はパドックと本馬場は結構近かったりしますか??
中央GIではパドック見る=本馬場は見れない(通路が人の壁で動けない)ですからね・・・
園田は馬との距離が本当に近いですね。

>ジャパンカップダート
いや~カネヒキリの表彰式の後の接近写真が格好良いですね~。
あのような観客席から近い通路を通って行くんですね。。
府中や中山にはなかったような…。淀にはジョッキーのインタビュー用に同じような通路がありましたが。。
モチには笑いました。粘度代表馬確定です。

自分は一度、大井競馬場に行ってみようかなとか考えたりしてます。
千葉にいる頃、徒歩5分の船橋競馬場になぜ行かなかったのか不思議でなりません^^;
Posted by PARMAN at 2008年12月14日 02:08
園田は競馬場自体が狭いので、移動がすぐに出来るので、パドックと本馬場と見ることが出来ましたね~。スタンドが小さいので、そこを通り抜けるのはあっという間でした。あと、レース間の時間が中央より少し長いので、人の集まりも分散したのだと思います。

カネヒキリが前を通過したときはびっくりしました。検量室とかに戻る地下への道が目の前で、調教師とか騎手とか、馬とかが全員目の前を通って表彰式に来たので本当にびっくりしました。

大井競馬場はナイターがあって見てみたいですね~。東京大賞典でカネヒキリ、ヴァーミリアンあたりが出るみたいなので、そのときに行けたら最高ですね。ただ、毎年あのレースは、年末で人の数が半端じゃないらしいですけど(笑)
Posted by ナイト at 2008年12月14日 11:55
コメントを書く
コチラをクリックしてください