2008年12月14日

阪神JF&カペラS結果

ディープインパクト級のレースだった。
3コーナーから余裕の手応えで大外を回り、直線に向いても楽な手応え。そのまま直線で一気に大外から突き抜けて、最後は流す余裕もあった。現時点ではこの馬が間違いなく世代最強牝馬。文句のつけようがない。強いて言うならスタートだけか。ブエナビスタが圧勝。
2着は早めに抜け出して粘っていたダノンベルベール。3着は後ろからすごい脚で突っ込んできたミクロコスモス。このあたりはブエナビスタから見るとおまけのような存在になったが、後ろとの着差が開いていたことを考えると、今後十分重賞戦線で活躍できるレベルか。4着に前で粘ったショウナンカッサイは今後は距離が不安だが、こちらもよくがんばっている。
この結果から感じたこととして、小倉2歳、ファンタジーSあたりは低レベルだったということか。となるとこれから気になるのは札幌2歳S、新潟2歳S、東スポ杯あたりの馬か。

713ブエナビスタ牝2安藤 勝541.35.2
12ダノンベルベール牝2後藤541.35.6
59ミクロコスモス牝2鮫島541.35.8
4
7ショウナンカッサイ牝254
1.36.0
3
5イナズマアマリリス牝2吉田 豊54
1.36.2
817ジェルミナル牝2福永541.36.3
11カツヨトワイニング牝2江田 照54
1.36.3
818シゲルキリガミネ牝2秋山54
1.36.3
816メイショウボナール牝2佐藤 哲 武 幸54
1.36.5
2
3レディルージュ牝2角田54
1.36.6
3
6ルシュクル牝2デムーロ54
1.36.6
612ワンカラット牝2岩田541.36.7
714チャームポット牝2田中 克54
1.36.7
6
11デグラーティア牝2浜中54
1.36.8
4
8フキラウソング牝2小坂54
1.37.1
715パドブレ牝2松岡54
1.37.6
2
4アディアフォーン牝2小牧54
1.37.7
510コウエイハート牝2川田54
1.38.4

結果:ワイド980円的中 +480円


ウエスタンビーナスとトロピカルライトが譲らず逃げ合う展開に。そうなればもちろんペースが上がる。しかも重馬場。結局、レコードタイムで、前が総崩れ。追い込み勢での決着となった。
勝ったのはビクトリーテツニー、2着スリーアベニュー、3着フジノウェーブ。全て後ろから来た馬。前が崩れて後ろでの決着ということで考えれば、考えられないような追い込み馬は来なかったので、順当な結果かもしれない。
人気のダイワエンパイアは馬体重大幅増が影響したか。

12ビクトリーテツニー牡4横山 典56
1.08.7
4
7スリーアベニュー牡6田中 勝561.09.0
3
6フジノウェーブ牡6御神本581.09.1
11リミットレスビッド牡9蛯名57
1.09.2
3
5ナンヨーヒルトップ牡3柴田 善551.09.2
714ワールドハンター牡4三浦56
1.09.2
612アグネスジェダイ牡6村田57
1.09.2
2
3コパノフウジン牡6柴山56
1.09.4
2
4トロピカルライト牡4鷹野561.09.5
713ウエスタンビーナス牝5郷原54
1.09.6
816チョウカイシャトル牡6吉田 隼56
1.09.7
6
11ダイワエンパイア牡4北村 宏561.09.9
510カルナバリート牡5内田561.10.0
4
8ワーキングボーイ牡5勝浦56
1.10.2
815タータンフィールズ牡6津村56
1.10.7
59タイセイアトム牡5藤田57
取消

結果:-600円


今週の結果

土曜中山11R北総S
フラムドパシオンが復帰戦、トップハンデでも勝利。ようやく1600万を突破して、どこまで復活できるのか。本来の力を取り戻せばフェブラリーSを勝てる力がある馬。
土曜阪神11RベテルギウスS
こちらも復活、マコトスパルビエロ。ただ、こちらはハンデと展開が向いた感じがあって信頼できない。むしろ、ダートに路線変更して安定している2着ダークメッセージのほうが期待したい。
posted by ナイト at 16:13| Comment(2) | 2008年競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いや~ブエナビスタは凄かったですね・・。
1頭次元の違う競馬をしてました。
来年が楽しみになりました。

フラムドパシオンもようやくって感じですね~
Posted by PARMAN at 2008年12月14日 16:20
本当にびっくりしましたね。今のところ、これ以上の馬って見当たらないですね。ひょっとしたら朝日杯でも勝てるんじゃないでしょうか。

フラムドパシオンは昔ほどの強さがなくなっているのは確かですけど、角居厩舎というだけで怖いんですよね。
Posted by ナイト at 2008年12月14日 16:41
コメントを書く
コチラをクリックしてください