2008年12月22日

名古屋GP予想

フィールドルージュの脚の具合が良くなく回避。残念ではあるが、復活気配が見られず、予想に困る馬が1頭消えた。
中央から4頭。1頭は条件馬で即座に消し。
本命メイショウトウコン。軸1頭で問題ないだろう。
2番手評価は迷ったがワンダースピード。
3番手に地方のチャンストウライ。昨年は3着に来たし、夏バテだったが無理やり地元開催だから使ったJBCは参考外。
4番手にヤマトマリオン。最近の調子なら上位争いも可能そうだが、クイーン賞からの厳しいローテーションを嫌う。

11トーセンベルボーイ牡6真島 大56
2
2ワンダースピード牡6小牧56
3
3ボランタス牡4内田 東川56
4
4サンエムウルフ牡8西川 敏56
55マヤノグレイシー牡9宇都56
56オキナワノドリーム牡3佐藤 友54
6
7ヤマトマリオン牝555
68センゲンゴロー牡5竹下56
79メイショウトウコン牡6藤田57
710ゴールデンミション牡4今井56
811ムーンバレイ牡7吉田 稔56
812チャンストウライ牡5下原56

トウコンの独壇場に思えるのだが。自信度★★☆☆☆
三連単6点 9-2-12 9-2-7 9-12-2 9-12-7 9-7-2 9-7-12
posted by ナイト at 11:55| Comment(0) | 2008年競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください