2009年09月12日

セントウルS&京成杯AH予想

朝日CC同様、セントウルSも同じようにいく。昨年のこのレースもそうだったが、前残りになると見て、スピードのある先行馬を狙えばいいだろう。しかも、ローレルゲレイロ、スリープレスナイト、アルティマトゥーレ、カノヤザクラあたりが先頭集団になるだろうが、これに無理に競りかけていく馬はいないと予想する。
よって、この4頭を狙う。他に先行しそうな馬は力不足だろう。アポロドルチェは少し怖いが、雨は日曜には回復するだろうから捨てる。サンダルフォンは北九州記念をハンデに恵まれて勝っただけ。高松宮記念5着が気になっているコスモベルだが、ここ2走が物足りなさすぎた。
残るは差し馬ばかりで捨てる。
上に書いた4頭からだが、ローレルゲレイロ、スリープレスナイトは斤量59キロ、57キロと、G1馬は厳しい斤量で本命にはしにくい。それなら、サマースプリントシリーズ連覇を狙うカノヤザクラ。これを本命にする。北九州記念では厳しいハンデで3着に。今回も同じ56キロだが、周りの軽ハンデだった馬が別定で一気に斤量が重くなるので、結局は斤量面で有利になる。
そして、残るアルティマトゥーレだが、8枠に入ってしまったのが気に入らない。しかし、アイビスSDは逃げて3着。スピードはあるし、1200mの成績はかなり安定している。大物を倒す可能性は十分に秘めている。

11アイルラヴァゲイン牡7津村57
12キョウワロアリング牡8石橋 守57
2
3ソルジャーズソング牡7安藤 勝57
2
4スズカコーズウェイ牡5後藤58
3
5ローレルゲレイロ牡5藤田59
3
6カノヤザクラ牝5小牧56
4
7サンダルフォン牡6四位57
4
8スリープレスナイト牝5上村57
59アポロドルチェ牡4勝浦57
510ヘイローフジ牝6飯田55
6
11イースター牡657
612マルカフェニックス牡5福永58
713ヘッドライナーセ5岩田57
714メリッサ牝5武 幸55
815コスモベル牝5佐藤 哲55
816アルティマトゥーレ牝5松岡55

G1馬2頭の秋初戦は果たして。自信度★☆☆☆☆
ワイド4点 6-8 6-16 4-6 8-16


昨年は先行馬総崩れとなったこのレース。しかし、その原因ははっきりしている。逃げ馬が集まって、マイル戦なのにスプリンターズSや高松宮記念以上の超ハイペースで進んだから。
今年は逃げ馬がとくに見当たらない。しかし、はっきりと捨てることができそうな追い込み馬も見当たらない。しいていうと、カツヨトワイニングくらいか。
では、そのほかのメンバーを見ていくが、アップドラフト、シンボリウエスト、シンボリグラン、メイショウトッパー、ヤマニンエマイユあたりまでは実力不足として捨ててよさそうか。
残り10頭。
トップハンデのサイレントプライドは捨てる。明らかにここ2走は崩れている。
扱いに困る3歳馬ケイアイライジンだが、プリンシパルSを勝ったくらいの馬が、古馬相手の重賞で勝てるとは思えない。捨てる。
土曜日の雨が長く続くと困るのだが、良馬場と考えるとハンデ56キロのショウワモダンも厳しいだろう。
そして、前走2着に来たバトルバニヤンだが、メンバーが弱かったし、明らかに昨年の調子とは程遠い。ハンデ56キロも厳しく、捨てる。
だが、56キロでも怖いのはマイネルスケルツィ。重賞2勝の実力馬だし、関屋記念は苦手な左回りの新潟で先行して最後まで粘って3着と調子を上げてきた。4着のキャプテントゥーレは朝日CCを勝ったわけだし、中山マイルは5戦して3着以内が4回と、相性もいい。ただ、鞍上石橋脩、そして外枠というのが気に入らないところか。
では、55キロの2頭。
ゲイルスパーキーは、前走は崩れてしまったが、それまでは5着、4着、2着とまずまず安定。55キロのハンデなら。
タマモナイスプレイも関屋記念は崩れたが、夏に2連勝した実力は本物かどうか、55キロのハンデで巻き返しを期待したい。
しかし、明らかに力が抜けているのがヒカルオオゾラ。ハンデ57キロでも、このメンバー相手なら勝ち負けだろう。ただ、気に入らないのは枠順。開幕週、中山マイルなら確実に内枠有利だろう。もう少し内のほうがよかった気がする。
ならば、内にいる、怖い牝馬2頭。
まず、叩き2走目のエフティマイア。前走は1400m戦で出遅れて3着に突っ込んできた。実力はあるし、マイルならさらに上積みがある。ただ、前走より格段にメンバーが強くなっているのが気がかり。
ならば内田騎手に乗り替わりのザレマ。ベストのマイル戦だし、中山マイルは3戦して1着、2着、5着とまずまず。そして、枠順も内の枠。条件はそろったか。ここは本命にする。

11ケイアイライジン牡3柴田 善54
12カツヨトワイニング牝3丸田50
2
3ザレマ牝5内田54
2
4ショウワモダン牡5村田56
3
5エフティマイア牝4蛯名54
3
6メイショウトッパー牡6柴山54
4
7アップドラフトセ7吉田 豊53
4
8タマモナイスプレイ牡4熊沢55
59シンボリウエストセ9田中 博54
510サイレントプライド牡6横山 典58
6
11ヒカルオオゾラ牡5武 豊57
612ヤマニンエマイユ牝6田中 勝53
713ゲイルスパーキー牡5北村 宏55
714マイネルスケルツィ牡6石橋 脩56
815シンボリグラン牡7江田 照55
816バトルバニヤン牡5藤岡 康56

久々の牡馬との対決となるザレマは通用するのか。自信度★★☆☆☆
ワイド6点 3-11 3-5 3-14 3-13 3-8 5-11
posted by ナイト at 18:15| Comment(0) | 2009年競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください