2009年09月13日

セントウルS&京成杯AH&朝日CC結果

昨年同様、先行馬での勝負となったが、見事な騎乗をしたのは、外の2頭。7枠コスモベルと、8枠アルティマトゥーレ。
特にコスモベルは、普段中団からレースをしていたが、今回はローレルゲレイロに並んで先頭を進んだ。すると、4コーナーで59キロ、休み明けのローレルゲレイロが力尽きると、2頭が先頭に立つ。
直線に向くと、アイビスSDで逃げ粘ったように、スピードのあるアルティマトゥーレが抜け出して快勝。2着にはその3頭の後ろに付けていたスリープレスナイトが入ったが、その後ろ、3着には中団から進むことになってしまったカノヤザクラの追撃を振り切ってコスモベル。
なんとかコスモベルは4着まで来たので、サマースプリントシリーズ連覇を達成。しかし、小牧騎手はわずかにサマージョッキーシリーズ2位と届かず、秋山騎手が優勝となった。

816アルティマトゥーレ牝5松岡551.07.8
4
8スリープレスナイト牝5上村571.08.2
815コスモベル牝5佐藤 哲55
1.08.3
3
6カノヤザクラ牝5小牧561.08.3
612マルカフェニックス牡5福永58
1.08.4
2
4スズカコーズウェイ牡5後藤58
1.08.5
4
7サンダルフォン牡6四位57
1.08.5
59アポロドルチェ牡4勝浦57
1.08.5
510ヘイローフジ牝6飯田55
1.08.6
2
3ソルジャーズソング牡7安藤 勝57
1.08.7
11アイルラヴァゲイン牡7津村57
1.08.8
713ヘッドライナーセ5岩田57
1.08.9
6
11イースター牡657
1.09.0
3
5ローレルゲレイロ牡5藤田591.09.2
714メリッサ牝5武 幸55
1.09.5
12キョウワロアリング牡8石橋 守57
取消

結果:ワイド670円的中 +270円


やはり、逃げ馬がいなかった今年は、昨年と違って前残りになった。
先行したシンボリウエストは実力不足、サイレントプライドはトップハンデ。この2頭は脱落したが、その後ろにいたザレマが抜け出して、悲願の重賞勝利を挙げた。
2着争いは、ザレマと同じように好位を進んでいたマイネルスケルツィと、内をついて差してきた軽ハンデのアップドラフトの争いで、アップドラフトが抜け出した。
後ろから一気に突っ込んできたのは3歳馬ケイアイライジン。朝日CCといい、このレースといい、案外今年の3歳馬は強いのかもしれない。
人気のヒカルオオゾラは、中団から進んでスローペースで前に届かず。それと、馬体重大幅減が響いたか。

2
3ザレマ牝5内田541.32.1
4
7アップドラフトセ7吉田 豊53
1.32.3
714マイネルスケルツィ牡6石橋 脩561.32.4
11ケイアイライジン牡3柴田 善54
1.32.4
510サイレントプライド牡6横山 典58
1.32.4
4
8タマモナイスプレイ牡4熊沢551.32.4
3
6メイショウトッパー牡6柴山54
1.32.5(同着)
612ヤマニンエマイユ牝6田中 勝53
1.32.5(同着)
6
11ヒカルオオゾラ牡5武 豊571.32.5
2
4ショウワモダン牡5村田56
1.32.7
3
5エフティマイア牝4蛯名541.32.7
12カツヨトワイニング牝3丸田50
1.32.8
713ゲイルスパーキー牡5北村 宏551.32.9
816バトルバニヤン牡5藤岡 康56
1.33.1
815シンボリグラン牡7江田 照 郷原55
1.33.3
59シンボリウエストセ9田中 博54
1.34.4

結果:ワイド830円的中 +230円


開幕週で先行することも大事だったが、それと同時に、瞬発力がなければ対応できないレースだった。ほとんど予想通りのメンバーが先頭集団を形成するが、先行してさらに34秒台前半の上がりが必要とされるレースでは、直線で力が残っていても、どうやら粘り切れなかったようだ。
そんななか、唯一先頭集団から34秒0という上がりで抜け出して、外から迫ってくる差し馬の追撃を振り払って勝利したのはキャプテントゥーレ。やはり皐月賞馬。実力は本物だったか。
そして2着には、その先頭集団の後ろに付けていたブレイクランアウトが突っ込んできた。瞬発力のある馬なので、ある程度中団に付けていれば十分対応できたようだ。
3着にはトーホウアラン。こちらも先頭集団のすぐ後ろに付けていたため、直線で迫ってきた。
後方にいたベッラレイアやアルコセニョーラは33秒台の上がりを使うも全く届かず。やはり前残りの展開だった。

3
6キャプテントゥーレ牡4川田562.00.0
6
11ブレイクランアウト牡3藤田53
2.00.0
4
8トーホウアラン牡6鮫島572.00.3
815テイエムアンコール牡5福永56
2.00.3
816サンライズベガ牡5池添562.00.4
59ベッラレイア牝5岩田54
2.00.4
2
3アルコセニョーラ牝5四位55
2.00.5
510クラウンプリンセス牝5太宰54
2.00.6
12モンテクリスエス牡4安藤 勝56
2.00.7
713デストラメンテ牡5浜中56
2.00.7
4
7エーティーボス牡556
2.00.9
11エリモハリアーセ9佐藤 哲58
2.00.9
3
5シルバーブレイズ牡5小牧56
2.01.0
2
4マルカシェンク牡6柴山572.01.0
612コスモプラチナ牝6和田542.01.0
714マストビートゥルー牡6武 豊562.01.6

結果:ワイド700円的中 +100円


今週の結果

日曜阪神10RオークランドRCT
朝日CC、京成杯AHだけでなく、ダート1600万のこのレースでも3歳馬が活躍。先行有利だったとはいえ、ワンダーアキュートが抜け出して完勝。これだけ勝つようだと、スーニやトランセンドはどれだけのレベルなのか楽しみになってくる。
posted by ナイト at 23:10| Comment(0) | 2009年競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください