2009年09月20日

エルムS&阪神JS予想

かなりの好メンバーが揃ったこのレース。
アロンダイト、ウォータクティクス、サンライズバッカス、トシナギサ、トランセンド、トーセンブライト、マチカネニホンバレ。この7頭まではすぐに絞れた。
そして、レパードS同様、新潟ダート先行有利に乗っかって、サンライズバッカスを捨てる。強力な先行馬が揃って、超ハイペースになりそうだが、ハイペースを前で残ってレコードタイムで勝つような馬が3頭、ウォータクティクス、マチカネニホンバレ、トランセンドと揃っていては出番はないか。サンライズバッカス自身もレコードを記録したが、あれは直線の長い東京。ダートの新潟と東京は違いすぎる。
残る6頭で展開を予想すると、ウォータクティクスは間違いなく逃げるだろう。藤田が行ってしまえば、松岡トシナギサは競りかけることはできず、そのままトシナギサは後退すると見てよさそうか。というのも、この馬は逃げたときは5戦5勝だが、逃げられなかったときは大敗。結果がはっきりしている。そして、トランセンドやマチカネニホンバレは好位から。トーセンブライト、アロンダイトがそれに続くだろう。
本命はトランセンド。大外枠は気に入らないが、53キロもかなり有利。ウォータクティクス、マチカネニホンバレは東海Sがあまりに負けすぎたし、アロンダイトは58キロが不安。トーセンブライトは少し実力が落ちるだろう。
2番手にアロンダイト。3番手にマチカネニホンバレ。
本来ならウォータクティクスかと思ったが、藤田がローズSを勝ったので評価を下げる。

11ウォータクティクス牡4藤田57
2
2キングブレーヴ牡5木幡56
2
3ネイキッド牡5赤木56
3
4トーセンブライト牡8安藤 勝57
3
5ドンクール牡7吉田 豊57
4
6シルククルセイダー牡6田中 博56
4
7マチカネニホンバレ牡4北村 宏56
58ナムラハンター牡4田中 勝56
59サンライズバッカス牡7佐藤 哲58
6
10トシナギサ牡4松岡56
611ナンヨーヒルトップ牡4柴田 善56
712ナナヨーヒマワリ牡8石橋 脩56
713アロンダイト牡6後藤58
814クリールパッション牡4津村56
815トランセンド牡3内田53

3歳馬が通用するのかどうか。自信度★☆☆☆☆
ワイド5点 13-15 7-15 1-15 4-15 7-13


やはり低レベル感の否めない障害重賞。
平地を叩いて、中山GJ4着の実力馬クルワザード。
障害経験が少なく、まだまだ成長の余地ある4歳馬タマモサプライズ。
復活を期待したい昨年の小倉の覇者、バトルブレーヴ。
OP2連勝で勢い十分マヤノスターダム。
軽ハンデとはいえ小倉JS2着のマンノレーシング。
重賞3戦連続3着、安定感ある実績馬ミヤビペルセウス。
この6頭以外に思いつかない。
エイシンペキンは完全に衰えているようだし、ドングラシアスはあと一歩足りない感じ。

11マンノレーシング牡6金折60
2
2ドールリヴィエール牡5黒岩60
3
3ゼットコマンダー牡6岩崎60
3
4マヤノスターダム牡7植野60
4
5サンベルナール牡5高野60
4
6エイシンペキン牡8西谷60
57ロングアキレス牡5高田60
58クルワザード牡7白浜60
6
9タマモサプライズセ460
610メイショウコンボイ牡5南井60
711ドングラシアス牡5熊沢60
712マーブルジーン牡5小坂60
813バトルブレーヴ牡7菊地60
814ミヤビペルセウス牡9穂苅60

さすがにこれは分からない。自信度★☆☆☆☆
ワイド6点 4-8 4-14 4-13 4-9 1-4 8-14
posted by ナイト at 16:05| Comment(0) | 2009年競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください