2010年06月13日

CBC賞&エプソムC&東京JS結果

真っ先に逃げると思われたケイアイアストンが出遅れ、ペースがそこまで早くならない。さらに、予想以上に雨で馬場が悪化しており、差し馬の切れ味が殺される形に。
結局、逃げたヘッドライナーがそのまま逃げ切った。
他の先行馬は特に実力のある馬がいなかったので、脱落。その後ろに付けていたダッシャーゴーゴーとワンカラットが、中団から外に回して伸びてきた。
それより後ろにいた馬も伸びては来るが、馬場状態が悪く、ペースもそこまで早くならなかったので上位には届かなかった。

3枠6番ヘッドライナーセ656
1.08.9
7枠15番ダッシャーゴーゴー牡3古川52
1.09.0
4枠8番ワンカラット牝4藤岡佑54
1.09.1
8枠16番メリッサ牝6池添52
1.09.3
7枠13番エーシンビーセルズ牡4藤岡康54
1.09.4
5枠9番シンボリグラン牡8岩田561.09.6
6枠12番アポロフェニックス牡5秋山56
1.09.6
5枠10番スズカコーズウェイ牡6浜中571.09.6
7枠14番ケイアイアストン牡5的場55
1.09.6
8枠18番カノヤザクラ牝6小牧561.10.2
6枠11番タマモホットプレイ牡9渡辺55
1.10.3
8枠17番セブンシークィーン牝4和田52
1.10.5
1枠2番サンダルフォン牡7酒井561.10.5
4枠7番ベストロケーション牝5木幡53
1.10.6
1枠1番ウエスタンダンサー牝6高倉53
1.10.6
2枠4番グッドキララ牡6太宰531.10.6
2枠3番ランチボックス牡5田中健54
1.10.7
3枠5番エーブダッチマン牡4武幸54
1.12.0

結果:-600円


予想通りシルポートが逃げて、前が残る形に。
そんな中、普段は中団やや後ろから進むセイウンワンダーやセイクリッドバレー、キャプテンベガあたりが好位に付け、この辺りが最後は上位争いをする。
シルポートが逃げて粘り、内からキャプテンベガ、セイクリッドバレーが伸びてくるが、外に回したセイウンワンダーが最後はぎりぎり捕らえきった。
その後ろに、ゴールデンダリアやストロングリターン。この2頭はいい脚で伸びてきたが、道中の位置取りが後ろすぎて届かなかった。

1枠2番セイウンワンダー牡4福永571.46.1
4枠8番シルポート牡5蛯名561.46.1
2枠4番キャプテンベガ牡7後藤56
1.46.1
2枠3番セイクリッドバレー牡4松岡561.46.2
7枠15番ゴールデンダリア牡6柴田善57
1.46.2
7枠14番ストロングリターン牡4内田561.46.3
8枠17番デストラメンテ牡6丹内56
1.46.6
6枠12番トウショウウェイヴ牡5中舘56
1.46.6
3枠6番ブレーヴハート牡8田中勝56
1.46.7
6枠11番ラインプレアー牡5長谷川561.46.7
1枠1番ドモナラズ牡5丸田56
1.46.8
8枠16番サンライズマックス牡6横山典561.46.9
4枠7番テイエムアタック牡6三浦56
1.47.1
5枠10番ゼンノグッドウッド牡7四位56
1.47.2
7枠13番キョウエイストーム牡5村田56
1.47.3
3枠5番タケミカヅチ牡5北村宏561.47.3
8枠18番ニルヴァーナ牡7吉田豊56
1.47.4
5枠9番ナイアガラ牡7吉田隼56
1.48.0

結果:ワイド500円的中 -200円


勝ったのは、好位から抜け出したギルティストライク。前走レコード勝ちの力は本物だったか。ここにきて一気に力をつけてきた。
2着以降は、実力馬が復活した形になった。
まず、逃げて粘ったコウエイトライ。高速馬場の東京はこの馬向きだった。
3着にバトルブレーヴ。直線での末脚は、やはり平地の芝OPを走っていただけに、一枚上手だった。
4着にインカム。休み明け2戦目できっちり復活。
5着にトウカイポリシー。向こう正面では一気に先頭に並びかける勢いで上がっていったが、最後は力尽きた。

4枠6番ギルティストライクセ6山本603.37.6
3枠4番コウエイトライ牝9小坂58
3.37.9
7枠11番バトルブレーヴ牡8西谷603.38.0
4枠5番インカムセ8五十嵐60
3.38.7
6枠10番トウカイポリシー牡7浜野谷603.38.7
1枠1番ワンダーシンゲキセ10植野60
3.38.9
2枠2番ハッピーヘイローセ8高田60
3.38.9
8枠13番マルブツシルヴァー牡8北沢60
3.39.1
5枠7番ビコーフェザーセ6白浜60
3.39.8
3枠3番トロフィーディール牡7穂苅60
3.40.4
7枠12番タマモサプライズセ5603.40.6
5枠8番バシケーン牡5蓑島603.40.6
8枠14番ディアディアー牡5柴田大60
3.41.0
6枠9番エイシンペキン牡9今村60
3.43.6

結果:ワイド850円的中 +350円


今週の結果

土曜東京11RブリリアントS
休み明けのマチカネニホンバレが2番手から直線で抜け出して先頭に立つが、その後ろの3番手から徐々に伸びてきて、最後は交わし切ったラヴェリータ。重賞3勝の実力馬がなぜか8番人気。その低評価を覆しての勝利。
posted by ナイト at 16:03| Comment(0) | 2010年競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください