2010年08月15日

北九州記念&クイーンS結果

ケイティラブにコウエイハートが絡んで行ってペースが早くなってしまい、前に行ったデグラーティアが最後は粘り切れなくなってしまった。
そんな中、うまく内を抜けてきたのはメリッサ。得意の夏、小倉、そして軽ハンデと条件が見事に揃ったレースで差し切った。
そして、外からは好スタートを決めていたスカイノダンが。さらには昨年の覇者サンダルフォンが中団から伸びてきた。
ダッシャーゴーゴーはスタートが決まらず、さらに4コーナーで不利を受けてしまい、全く力を発揮できなかった。

2枠4番メリッサ牝6福永52
1.07.1
8枠18番スカイノダン牝4国分恭521.07.2
3枠6番サンダルフォン牡7酒井56
1.07.3
8枠17番ストリートスタイル牝5北村友52
1.07.4
4枠8番デグラーティア牝4和田531.07.4
7枠13番ショウナンカザン牡556
1.07.4
5枠10番レディルージュ牝4鮫島531.07.7
2枠3番アンバージャック牡7川島53
1.07.8
7枠15番コスモベル牝6小牧541.07.9
1枠1番ユメイッポ牝5高倉50
1.07.9
8枠16番ダッシャーゴーゴー牡3川田541.08.0
7枠14番シャウトライン牡6浜中561.08.0
1枠2番ケイティラブ牝6野元55
1.08.1
4枠7番マルブツイースター牡5赤木53
1.08.3
6枠11番コウエイハート牝4松山50
1.08.3
5枠9番エムエスワールド牡7松田53
1.08.4
6枠12番エーシンエフダンズ牡6藤岡康56
1.08.7
3枠5番アポロドルチェ牡5勝浦56
1.13.1

結果:-600円


やはり前に行った馬の前残りとなったが、まず逃げ馬のラヴドシャンクシーがスタート決まらず、ブラボーデイジーも積極的には逃げず。
結局、楽に2番手につけたアプリコットフィズが4コーナーで先頭に立つと、そのまま最後まで粘り切った。前につけた位置取りの差で勝ったというところか。
そして、2着にはアプリコットフィズの後ろにいたプロヴィナージュ。
その後ろにいたブラボーデイジーは終始外を回ったことと、斤量が1キロ重いことが敗因か。直線では付いて行けなかった。
ヒカルアマランサスは洋芝は苦手か。全く見どころがなかった。
その分、3着には外から追い込んできたカウアイレーンが。切れ味のある馬だが、洋芝の札幌でもいい脚を使った。

7枠12番アプリコットフィズ牝3武豊521.47.6
2枠2番プロヴィナージュ牝5佐藤551.47.8
5枠8番カウアイレーン牝4横山典55
1.47.8
7枠11番レジネッタ牝5池添55
1.47.9
1枠1番ショウリュウムーン牝3四位521.47.9
3枠4番ダークエンジェル牝5三浦55
1.48.1
4枠6番ブラボーデイジー牝5岩田561.48.1
4枠5番ヒカルアマランサス牝4ホワイト551.48.1
8枠14番ウエディングフジコ牝6吉田隼551.48.3
8枠13番ピエナビーナス牝6古川55
1.48.4
6枠10番ムードインディゴ牝5上村55
1.48.8
6枠9番ラヴドシャンクシー牝5中舘551.48.8
5枠7番モーニングフェイス牝3藤岡佑52
1.50.5
3枠3番マルティンスターク牝555
1.53.5

結果:-700円
posted by ナイト at 16:01| Comment(0) | 2010年競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください