2010年08月17日

サマーチャンピオン予想

スーニの頭は固いとして、相手が難しい。
ヴァンクルタテヤマは全然復活しないし、大外で58キロ。
セレスハント、ダイショウジェットはそこまで信頼できる馬でもないし、ハンデも57キロと57.5キロ。
それなら、忘れている人も多いだろうが、バンブーエールもメイショウトウコンも倒したことがあるG1馬、マンオブパーサーを押さえておく。地方に移籍してようやく慣れてきたのか、ここ5戦で4勝。ハンデ54キロも魅力。

1枠1番セレスハント牡5福永57
2枠2番ダイショウジェット牡7柴山57.5
3枠3番マンオブパーサー牡7山口勲54
4枠4番モエレダンスクイン牝6吉井友52
5枠5番アルカライズ牡7清水52
5枠6番ミヤノオードリー牡4吉留52
6枠7番パートゥーアワーズ牡8権藤52
6枠8番ユーガットテースト牡7岡田祥52
7枠9番スーニ牡4川田59
7枠10番ユニティ牝5林幻52
8枠11番エフケーフィル牡6山下貴光52
8枠12番ヴァンクルタテヤマ牡858

馬単4点 9-3 9-1 9-2 9-12
自信度★★★★☆
posted by ナイト at 16:26| Comment(0) | 2010年競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください