2012年01月09日

シンザン記念&フェアリーS結果

シゲルアセロラが後続を引き離して逃げていたものの、実際はそれほどハイペースではなく、むしろスローペースでレースは進む。
そのため、好位にいたジェンティルドンナは少しかかり気味にレースを進める。
4コーナーでシゲルアセロラのリードがなくなると、直線ではその後ろにいた集団が一気に詰め寄ってくる。
人気のトウケイヘイローが外。さらにはプレミアムブルー、最内にはマイネルアトラクト。
しかし、そんな先頭集団から抜け出したのはジェンティルドンナ。かかっていたにもかかわらず最後は突き抜けて牡馬相手に完勝。折り合いが付けばもっと走れるのではないだろうか。期待のできる内容だった。
2着にマイネルアトラクト。最内をうまく回れたおかげか。
3着にプレミアムブルー。4着には終始大外を回っていたトウケイヘイロー。
結局、先行馬がそのまま上位を独占する形に。展開に大きく左右されるレースとなってしまった。

4枠7番ジェンティルドンナルメール54
1:34.3
2枠3番マイネルアトラクト岩田56
1:34.5
4枠6番プレミアムブルー56
1:34.7
6枠11番トウケイヘイロー後藤56
1:34.7
7枠12番シゲルアセロラ勝浦56
1:34.8
2枠2番タイセイシュバリエ浜中56
1:35.0
5枠9番オリービン小牧56
1:35.2
8枠14番レオンビスティー福永56
1:35.2
7枠13番タツストロング安藤勝56
1:35.3
6枠10番マコトリヴァーサル秋山56
1:35.3
8枠15番サンシャイン藤岡佑54
1:35.4
1枠1番グラーネ武豊56
1:35.6
3枠5番トロピカルメジャー国分恭56
1:35.8
3枠4番ピュアソウル川田56
1:35.8
5枠8番ヒシワイルド池添56
1:36.6

結果:-600円


マイネエポナが好位から直線で先頭へ。その後ろにいるダイワミストレスは前が詰まってなかなか抜け出せない。
ようやく前が開いて抜け出そうとするも、時すでに遅し。マイネエポナを捕らえられない。
しかし、その外から一気に突っ込んできたのはトーセンベニザクラ。中団の馬群でじっくり待機して、外に持ち出さずに直線では前が開くのを待ち、そこから一気に追い上げて差し切った。
2着にはマイネエポナ。3着にダイワミストレス。
人気のパストフォリアは大きく出遅れて最下位。

4枠8番トーセンベニザクラ津村54
1:35.5
3枠5番マイネエポナ吉田隼54
1:35.5
2枠4番ダイワミストレス北村宏54
1:35.5
7枠13番オメガハートランド福永54
1:35.5
8枠16番チェリーメドゥーサ田辺54
1:35.6
6枠11番ラシンティランテ藤岡佑54
1:35.6
4枠7番アイスフォーリス石橋脩54
1:35.7
8枠15番シャンボールフィズルメール54
1:35.7
1枠1番ターフデライト武豊54
1:35.8
3枠6番メイブリーズ柴田善54
1:35.8
5枠10番フライングバルーン蛯名54
1:35.9
1枠2番ラミアプリマベーラ丹内54
1:35.9
6枠12番ルネッタアスール宮崎54
1:36.0
2枠3番ニケ勝浦54
1:36.5
7枠14番サルバドールピアス丸田54
1:36.6
5枠9番パストフォリア横山典54
1:37.1

結果:-500円
posted by ナイト at 15:41| Comment(0) | 2012年競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください