2012年01月27日

シルクロードS予想

エーシンヴァーゴウとロードカナロア。実力のある2頭が出走するとなると、あとは相手探しか。
淀短距離Sを快勝したエーシンダックマン、京阪杯2着のグランプリエンゼル、4連勝中のダノンフェアリー。この3頭を押さえる。
サンダルフォンは57.5キロのハンデが不安。マジンプロスパーは1600万を勝ったが、タイム、上がりともに物足りない。
本命はロードカナロア。エーシンヴァーゴウは休み明け、それに牝馬でハンデ56.5キロは厳しいか。

1枠1番サンダルフォン酒井57.5
1枠2番スギノエンデバー池添55
2枠3番エーシンヴァーゴウ田辺56.5
2枠4番マジンプロスパー岩田55
3枠5番キョウワマグナム小牧55
3枠6番ダイワナイト武豊54
4枠7番ロードカナロア福永57
4枠8番ダノンフェアリールメール55
5枠9番ヘッドライナー58
5枠10番ケンブリッジエル和田53
6枠11番アウトクラトール藤岡康56
6枠12番スペシャルハート浜中54
7枠13番エーシンダックマン川田57×
7枠14番グランプリエンゼル藤岡佑54
8枠15番ツルマルレオン四位55
8枠16番アポロフェニックス藤田56

ワイド5点 3-7 7-14 7-8 7-13 3-14
自信度★☆☆☆☆


土曜の注目馬

東京11R白富士S
こんなところにペルーサが出走。青葉賞以来遠ざかっている久々の勝利を確実に手にしてもらいたい。
posted by ナイト at 14:23| Comment(0) | 2012年競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください