2012年01月29日

京都牝馬S&根岸S&シルクロードS結果

スローペースでレースは進み、直線に向くと好位からドナウブルーが抜け出す。
そこに外からショウリュウムーン、アスカトップレディ、ビッグスマイルあたりが伸びてくる。
しかし、3頭とも前には届かず。ドナウブルーがそのまま粘って、待望の重賞勝利となった。2歳の時から素質の高さに注目されていたこの馬だが、ようやくの重賞勝利。妹のジェンティルドンナのシンザン記念勝利に続いた。
2着にはショウリュウムーン。3着にはアスカトップレディ。

2枠3番ドナウブルーC.デムーロ52
1:33.8
2枠4番ショウリュウムーン小牧54
1:34.0
6枠11番アスカトップレディ酒井54
1:34.0
5枠10番ビッグスマイル国分恭52
1:34.1
3枠6番クィーンズバーン藤岡佑52
1:34.2
4枠8番レディアルバローザ武豊54
1:34.5
3枠5番コスモネモシン丹内54
1:34.6
8枠15番メルヴェイユドール秋山53
1:34.7
7枠14番エーシンリターンズ川田54
1:34.7
1枠1番レジェトウショウ熊沢54
1:34.7
1枠2番エリンコートルメール56
1:35.1
7枠13番サワヤカラスカル長谷川54
1:35.2
8枠16番スプリングサンダー四位54
1:35.2
6枠12番ダンスファンタジア池添53×
1:35.7
4枠7番スイートマトルーフ川島54
1:35.8
5枠9番ライステラス和田53
1:37.4

結果:ワイド390円的中 -210円


タイセイレジェンドが逃げ、そこまでペースは早くならずレースは進む。
人気のダノンカモンは馬群に囲まれ、前が詰まってなかなか抜け出せず苦戦している間に、好位からトウショウカズンが伸びてきて、逃げるタイセイレジェンドとの2頭の競り合いに。
しかし、久々に豪脚炸裂。最後方から直線一気、ブロードアピールを彷彿させる追い込みを見せたのはシルクフォーチュン。プロキオンSに続いての直線一気で見事に重賞2勝目を決めた。
2着にトウショウカズン。
3着にはこちらも後方から追い込んできたテスタマッタ。元々短距離の追い込みで好走していたこの馬だが、久々のこの距離でも好走。これくらいの距離のほうが向いているのだろう。

5枠9番シルクフォーチュン藤岡康57
1:23.5
2枠4番トウショウカズン田辺56
1:23.7
6枠11番テスタマッタ岩田58
1:23.7
8枠15番タイセイレジェンド内田56
1:23.7
3枠5番ダノンカモン福永56
1:23.8
6枠12番セイクリムズン吉田隼57
1:24.4
1枠1番ブライトアイザック柴田善56
1:24.4
1枠2番サクラシャイニー浜中56
1:24.4
7枠14番ティアップワイルド石橋脩56
1:24.4
5枠10番セレスハント後藤57
1:24.7
2枠3番ダイショウジェット柴山56×
1:24.7
4枠8番ヒラボクワイルド56
1:24.8
4枠7番ゼンノベラーノ北村宏56
1:24.9
7枠13番オオトリオウジャクウィリー56
1:26.0
3枠6番フェラーリピサ蛯名57
1:26.5
8枠16番エベレストオー三浦56
中止

結果:-500円


エーシンダックマンが単騎で逃げ、直線でも後続を引き離し、淀短距離Sの再現かと思われた。
しかし、1頭だけ次元の違う末脚で追い込んできたのはロードカナロア。直線で外に持ち出すとそこから強烈な瞬発力で一気に先頭に立ち、そのまま流して快勝。1頭だけ明らかに力が違った。
2着にぎりぎりエーシンダックマンが粘った。
3着にはまさかのケンブリッジエルの追い込み。軽ハンデ、外差しの決まりやすい馬場状態と、流れが向いたことは確かだが、それでもまさかの3着だった。
エーシンヴァーゴウは何があったのかブービー。まだまだ夏の調子には戻っていないのか。

4枠7番ロードカナロア福永57
1:08.3
7枠13番エーシンダックマン川田57×
1:08.7
5枠10番ケンブリッジエル和田53
1:08.7
8枠15番ツルマルレオン四位55
1:08.7
7枠14番グランプリエンゼル藤岡佑54
1:08.7
3枠5番キョウワマグナム小牧55
1:08.8
6枠12番スペシャルハート浜中54
1:08.8
2枠4番マジンプロスパー岩田55
1:08.8
1枠2番スギノエンデバー池添55
1:08.9
1枠1番サンダルフォン酒井57.5
1:09.0
3枠6番ダイワナイト武豊54
1:09.1
5枠9番ヘッドライナー58
1:09.2
6枠11番アウトクラトール藤岡康56
1:09.3
8枠16番アポロフェニックス藤田56
1:09.7
2枠3番エーシンヴァーゴウ田辺56.5
1:09.8
4枠8番ダノンフェアリールメール55
1:09.9

結果:ワイド320円的中 -180円
posted by ナイト at 19:00| Comment(0) | 2012年競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください