2012年06月10日

エプソムC&東京JS結果

レッツゴーキリシマ、マイネルスターリー、トーセンレーヴの3頭が飛ばし気味に逃げていくが、東京の馬場は内が荒れており、後続は外を回さざるをえない状態に。さらには少し雨が残って重くなっていた馬場の影響もあって、なかなか後続は伸びてこない。
そんな中、前で飛ばした3頭の内、マイネルスターリーは重い馬場を苦にしない特徴を生かして、最内をロスなく回って直線で先頭に。さらにトーセンレーヴも少し外を回りながらも徐々に脚を伸ばして先頭を捕らえる。
後続勢が伸び切れないまま、前の2頭が粘りこみを図るところに、ようやく追い込んできたのはダノンシャーク。中団からただ1頭だけ脚を伸ばしてきた。
しかし、豪腕ウィリアムズが最後の最後までトーセンレーヴを粘らせ、ついに重賞初勝利となった。
2着にダノンシャーク。3着に内で粘り込んだマイネルスターリー。

3枠6番トーセンレーヴウィリアムズ56
1:46.7
7枠14番ダノンシャーク福永56
1:46.7
2枠3番マイネルスターリー柴田大57
1:46.9
1枠1番セイクレッドレーヴ横山典52
1:47.3
8枠17番シルクアーネスト池添56
1:47.4
8枠18番レッドデイヴィス浜中56
1:47.5
4枠8番メイショウカンパク武豊56
1:47.7
6枠12番オセアニアボス武士沢56
1:47.7
7枠13番ダイワファルコン北村宏56
1:47.7
6枠11番ヤマカツハクリュウ田中勝56
1:47.9
7枠15番モンテエン松岡56
1:47.9
3枠5番レディアルバローザ内田54
1:48.0
4枠7番トップゾーン吉田豊56
1:48.2
1枠2番キングストリート石橋脩56
1:48.4
5枠10番ダノンスパシーバ蛯名56
1:48.5
5枠9番サンライズベガ中舘57
1:49.1
2枠4番アクシオン田中博58
1:49.2
8枠16番レッツゴーキリシマ江田照57
1:49.8

結果:-600円


1番人気のデンコウオクトパスが逃げる展開でレースは進み、4コーナーから仕掛けるとそのまま後続を突き放していく。
後ろにいたビービースカットやルールプロスパー、などもそれを追いかけては行くが、なかなか前を捉えられない。
さらに雨で渋った馬場ということもあってか、後続はなかなか伸びてこない。
最後は少し後続に詰め寄られたものの、デンコウオクトパスがそのまま逃げ切って勝利。3連勝で重賞勝利。しかも重馬場ながらもレコードタイムという見事な勝ちっぷりだった。
2着にはビービースカット。3着はルールプロスパーが粘るところにトウシンボルトが差してきた。

5枠7番デンコウオクトパス北沢60
3:30.8
8枠13番ビービースカット柴田大60
3:31.2
3枠3番トウシンボルト中村60
3:31.8
7枠11番ルールプロスパー白浜60
3:32.3
8枠14番イージーウイン浜野谷60
3:32.5
7枠12番セイエイ高野60
3:32.5
3枠4番プライドイズハート山本60
3:32.6
5枠8番アラタマポケット難波60
3:32.9
2枠2番トーセンオーパス横山義60
3:33.0
6枠10番バイヨン穂苅60
3:33.1
4枠5番クリスマドンナ金子58
3:33.8
1枠1番ジャストルーラー五十嵐60
3:35.1
4枠6番ハクサン石神60
3:35.3
6枠9番ボストンプラチナ草野60
3:42.8

結果:-500円
posted by ナイト at 16:03| Comment(0) | 2012年競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください