2012年06月15日

北海道スプリントC結果

サマーウインドがある程度復活してきたのだろうか。スタートダッシュこそは劣ったものの、その後は持ち味のスピードでハナを奪い、直線でも単独先頭で後続を突き放す勢いで進む。
しかし、まだ完全に復活していないのか、それとも59キロを背負った影響なのか、ここからの粘りがない。
すると最内をロスなく回ったセレスハントが中団から抜けだしてくると、直線でも他馬を圧倒する末脚で一気に突き抜けると、そのまま押し切って勝利。少し短いと思われる1200mでも地方のメンバー相手なら十分通用した。これで2度目の1200mの重賞制覇となった。
2着にはタイセイレジェンド。カペラS3着と、この距離なら実力上位かと思われたが、セレスハントに上手く乗られてしまった。
3着はサマーウインドが粘るところにトウショウカズンがやってきてなんとか交わした。この馬は1400mのほうがよさそうだ。

7枠10番セレスハント岩田57
1:11.6
2枠2番タイセイレジェンド内田56
1:12.1
6枠9番トウショウカズン川田56
1:12.4
8枠13番サマーウインド藤岡佑59
1:12.5
6枠8番プリティゴールド五十嵐冬56
1:13.2
5枠7番ギンゲイ宮崎光56
1:13.6
8枠12番ロクイチスマイル岩橋51
1:13.7
4枠5番ブリーズフレイバー繁田56
1:13.8
7枠11番ガルホーム真島正53
1:13.9
4枠4番ナイキハイグレード川島正56
1:14.8
3枠3番ダイワエンパイア桑村56
1:14.9
5枠6番グレンチェック井上54
1:16.0
1枠1番アーバンストリート小国57
1:17.1

三連複220円的中 -180円
posted by ナイト at 00:38| Comment(0) | 2012年競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください