2012年06月16日

マーメイドS&函館スプリントS予想

牝馬限定ハンデ戦ながら、ハンデの幅がかなり広い。
まずトップハンデはエリンコート。オークス馬なのでしょうがないが、久々でこのハンデは厳しい。
続いてはアニメイトバイオだが、不調続きの最近の様子を見ると、この馬の55.5キロも少し厳しいだろう。
そして55キロのアグネスワルツはこの距離は少し長い。
54キロのアカンサス。福島牝馬Sで3着と、実力をつけてきているが、その前の中山牝馬Sでの敗戦を見ると、雨が苦手なのかもしれない。距離も2000mは少し長いかもしれない。
もう1頭54キロのシースナイプだが、5歳になってようやく1600万を勝利。ただ1600万を勝っただけで54キロというのは厳しいのではないだろうか。
同じく1600万を勝利したスマートシルエットが53キロで出られるのならここはこちらのほうが怖いだろう。シースナイプには直接勝負で敗れているが、超スローペースの瞬発力勝負に敗れただけで力負けというわけではないだろう。府中牝馬S3着の実力馬なだけにここは狙いたい。
53キロのグルヴェイグは1000万を連勝中。こちらも怖い1頭。
同じ53キロのレジェンドブルーは雨に恵まれての1600万勝利となったが、今回も雨の予報で怖い1頭。
52キロのベストクルーズは距離が長いか。
それ以下となると実力不足で狙いにくいのだが、穴でマイネエポナ。3歳で49キロを背負っての勝負だが、不良馬場のアネモネSでは厳しいハイペースの中で唯一この馬だけ先行して粘った。雨が得意だとすればこの軽ハンデは怖い。

1枠1番レジェンドブルー高倉53
2枠2番スマートシルエット武豊53
3枠3番グルヴェイグウィリアムズ53
3枠4番アグネスワルツ国分恭55
4枠5番アニメイトバイオ和田55.5
4枠6番クリスマスキャロル藤懸50
5枠7番メルヴェイユドール酒井50
5枠8番スペシャルピース田中健48
6枠9番エリンコート浜中56
6枠10番ベストクルーズ北村友52
7枠11番マイネエポナ難波49
7枠12番タイキエイワン中井50
8枠13番シースナイプ川田54
8枠14番アカンサス54

ワイド5点 1-2 1-3 1-11 2-3 2-11
自信度★★☆☆☆


ここはロードカナロアの実力が一枚も二枚も上だろう。
ただ、昨年スプリンターズS2着のパドトロワが復活すれば怖い存在。
あとは夏に強いエーシンリジル、オープン連勝中のドリームバレンチノ。
よくわからないのが3歳馬レオンビスティー。バクシンオー産駒でこの距離は怖いし、52キロの斤量は魅力。

1枠1番ロードカナロア福永56
2枠2番ドリームバレンチノ松山56
3枠3番エーシンリジル藤田54
4枠4番ナイアード大野54
5枠5番レオンビスティー国分優52
6枠6番キングレオポルド岩田56
6枠7番パドトロワ安藤56
7枠8番ブルーミンバー川須54
7枠9番ドラゴンファング藤岡佑56
8枠10番ビスカヤ荻野琢54
8枠11番ミオリチャン丸田54

馬連5点 1-2 1-7 1-5 1-3 2-7
自信度★★★☆☆
posted by ナイト at 16:57| Comment(0) | 2012年競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください