2012年06月17日

マーメイドS&函館スプリントS結果

土曜日に強く降った雨の影響はほとんどなかったか、良馬場での開催となったマーメイドS。
しかも、馬場が悪くなり始めた阪神の芝で、しかもハイペースでアグネスワルツが逃げたおかげで、圧倒的に外差し有利な馬場となっていた。
4コーナーで早めにシースナイプが仕掛け、直線半ばで先頭に立つ。
しかし、さらに外から一気に外から差してきたのはグルヴェイグ。良血馬がようやく才能開花か。
2、3着には軽ハンデを生かして大外から伸びてきたクリスマスキャロルとメルヴェイユドール。

3枠3番グルヴェイグウィリアムズ53
1:59.9
4枠6番クリスマスキャロル藤懸50
2:00.2
5枠7番メルヴェイユドール酒井50
2:00.2
8枠13番シースナイプ川田54
2:00.3
8枠14番アカンサス54
2:00.6
6枠10番ベストクルーズ北村友52
2:00.9
6枠9番エリンコート浜中56
2:01.2
3枠4番アグネスワルツ国分恭55
2:01.5
7枠11番マイネエポナ難波49
2:01.5
7枠12番タイキエイワン中井50
2:01.8
4枠5番アニメイトバイオ和田55.5
2:01.8
5枠8番スペシャルピース田中健48
2:02.0
1枠1番レジェンドブルー高倉53
2:02.3
2枠2番スマートシルエット武豊53
2:02.4

結果:-500円


好位からロードカナロアが進み、それをマークするようにドリームバレンチノが進む。
4コーナーでロードカナロアが内から、ドリームバレンチノが外から進出を開始。しかし、ロードカナロアは先行している3頭が壁になり、しかもそとからドリームバレンチノが来たために、行き場をなくしてしまう。
直線に向くと、外からドリームバレンチノが抜け出す。ロードカナロアはドリームバレンチノが抜け出すのを待って、その後ろから外に回すという、大きなロス。直線の短い函館ではこうなってしまえば厳しい。
勝ったのはドリームバレンチノ。鞍上が上手く外を回して勝利した。
2着にロードカナロア。一度は置いていかれそうになったものの、最後は差を詰めたように、やはり実力は一枚上なのだろう。

2枠2番ドリームバレンチノ松山56
1:09.4
1枠1番ロードカナロア福永56
1:09.5
8枠10番ビスカヤ荻野琢54
1:09.9
6枠7番パドトロワ安藤56
1:10.0
7枠8番ブルーミンバー川須54
1:10.1
3枠3番エーシンリジル藤田54
1:10.1
8枠11番ミオリチャン丸田54
1:10.4
6枠6番キングレオポルド岩田56
1:10.5
5枠5番レオンビスティー国分優52
1:10.6
7枠9番ドラゴンファング藤岡佑56
1:10.9
4枠4番ナイアード大野54
1:11.1

結果:馬連330円的中 -170円
posted by ナイト at 15:49| Comment(0) | 2012年競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください