2012年09月09日

セントウルS&京成杯AH予想

カレンチャン、ロードカナロアといった実力馬が始動。この2頭がやはり実力上位だろう。
ただ、今回は開幕週の先行有利な馬場になっているだろう。昨年同様、ハイペースで先行して北九州記念で崩れたエーシンヴァーゴウの巻き返しに警戒したい。
それから、着実に実力をつけたきたマジンプロスパー。ただ、1200mの高速決着よりは1400mがベストではないかと思っているので、まだ半信半疑。
あとは、開幕週では厳しいかもしれないが阪神が得意のサンカルロと、ヘニーハウンド。ヘニーハウンドは北九州記念は早めに仕掛けて先頭に立った分、最後に差されてしまった。それに、枠も少し内すぎたか。京都で32秒2という驚異的な上がりを記録したように、高速馬場への適性はありそう。

1枠1番ベイリングボーイ高倉56
1枠2番サンカルロ吉田豊57×
2枠3番マジンプロスパー浜中56
2枠4番エピセアローム武豊52
3枠5番エーシンホワイティ福永56
3枠6番カレンチャン池添56
4枠7番ヘニーハウンド川島56
4枠8番マコトナワラタナ松山52
5枠9番ロードカナロア岩田56
5枠10番エーシンヴァーゴウ佐藤55
6枠11番エーシンリジル川須54
6枠12番アウトクラトール藤岡佑56
7枠13番エーシンヒットマン56
7枠14番サドンストーム勝浦54
8枠15番スギノエンデバー北村友56
8枠16番アンシェルブルー和田54

ワイド6点 6-9 6-10 6-7 3-6 2-6 9-10
自信度★★☆☆☆


開幕週中山マイルは、内の先行馬を狙うのが鉄則。
まず単騎逃げが期待できるのはコスモセンサー。春の充実度も考えて、ここでは本命に推す。
もう1頭逃げる可能性があるとすればゼロスだが、この馬はマイルの早いペースにはついて行けないのではないだろうか。
関屋記念で先行して結果を残したエーシンリターンズも怖いここでも期待していいか。
同じく関屋記念3着のスピリタス。この馬も自在性があってここでも怖い。
3歳馬では、朱鷺Sを解消したレオアクティブに注目が集まるかもしれないが、この馬も差し馬。それでも枠がいいので押さえておく。
それよりはならマイネルロブストを狙う。春は武豊に鞍上が変わって期待されたものの、苦手の雨で2戦とも惨敗。そこで調子を崩したか、その後のNHKマイルCも大敗してしまった。しかし、朝日杯、京成杯2着の実力馬。調子を立てなおしてきているのなら、良馬場になるだろう今回は狙いたい。
中山得意のキョウエイストームは長期休養明け2戦目でまだ狙いにくい。
スマイルジャックは最近は新潟や東京での成績が良い。やはり差しの効く馬場の方がいいだろう。
オープンで好走しているドリームバスケットは枠が悪い。

1枠1番スマイルジャック田辺57.5
1枠2番コスモセンサー松岡57.5
2枠3番レオアクティブ横山典54×
2枠4番レインボーペガサス安藤勝57
3枠5番ファイアーフロート津村56
3枠6番ネオサクセス大野54
4枠7番ゼロス石橋脩53
4枠8番キョウエイストーム蛯名56
5枠9番スペシャルハート吉田隼54
5枠10番ガンダーラ田中勝55
6枠11番スピリタス内田55
6枠12番エーシンリターンズ北村宏55
7枠13番ラインブラッド中舘54
7枠14番マイネルロブスト柴田大54
8枠15番ドリームバスケット柴田善55
8枠16番ロードバリオス三浦55

ワイド6点 2-12 2-11 2-14 2-3 11-12 12-14
自信度★★☆☆☆
posted by ナイト at 08:25| Comment(0) | 2012年競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください