2012年09月15日

ローズS予想&フォワ賞

ジェンティルドンナ、ヴィルシーナ、ハナズゴール。3頭の勝負に加わってこれる馬はいるのだろうか。
キャトルフィーユは実績的に時計の早い高速馬場が不安。
トーセンベニザクラは春の成績を考えてみても、上位との差が大きいか。
穴はラスヴェンチュラス。新潟で32秒台の上がりを連発。阪神の外回りコースへの適性を考えるとこの馬が怖い。
あとは逃げ粘りを警戒してサンマルクイーン。

1枠1番スズカウインダー岡部54
2枠2番スピークソフトリー武幸54
3枠3番キャトルフィーユ福永54
4枠4番トーセンベニザクラ武豊54
5枠5番サンマルクイーン54
6枠6番ジェンティルドンナ岩田54
6枠7番ヴィルシーナ内田54
7枠8番ラスヴェンチュラス川田54
7枠9番サトノジョリーピンナ54
8枠10番ハナズゴール田辺54
8枠11番ニコールバローズ秋山54

三連複5点 6-7-10 6-7-8 5-6-7 6-8-10 5-6-10
自信度★★★☆☆


オルフェーヴルと帯同馬のアヴェンティーノが凱旋門賞の前哨戦であるフォワ賞に出走。

アヴェンティーノはオルフェーヴルのために逃げるという噂もあり、1番枠はちょうどよかったか。
一方オルフェーヴルは大外枠。とは言っても5頭立ての5番枠。
とりあえず5頭立てなので、結果を求めるほどのレースになるとは思えない。
とにかく、まずはオルフェーヴルには折り合いに専念してもらいたい。今回から騎乗するスミヨンがどう乗りこなすのか。
posted by ナイト at 19:00| Comment(0) | 2012年競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください