2013年05月07日

ヴィクトリアマイル予想1

混戦のヴィクトリアマイル。実績でいえばヴィルシーナが断トツだが、久々のマイルに不安を残す。もともと中距離向けのレースを中心に使われていた馬で、桜花賞2着の実績はあるものの、今年も大阪杯を初戦に選ぶなど、やはりマイルは少し短い印象。さらに、週末は雨予報もあり、ここはどうにも狙いにくいところ。
他の候補としては、アイムユアーズ、フミノイマージン、ホエールキャプチャ、ジョワドヴィーヴルあたりは今の調子だと本命にはできない。
福島牝馬S勝ちのオールザットジャズは距離が少し短いだろうし、小回りコースのほうが得意だろう。
ドナウブルー、サウンドオブハート、マイネイサベルあたりは雨に不安を残す。
となると、ハナズゴールも怖いのだが、こちらも雨が不安で、420キロ程度の小柄な馬体でパワーのいる馬場をこなせるのかどうか。
それならレインボーダリア。マイルが少し短いかと思っていたが前走マイラーズCは牡馬相手に健闘。府中牝馬Sでは良馬場で4着に来ているように、それほど上位勢との力の差はない。雨が降れば一気に逆転候補に名乗りを上げるだろう。

◎レインボーダリア
posted by ナイト at 14:25| Comment(0) | 2013年競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください