2013年05月17日

平安S予想&オークス予想2

メンバーを見た瞬間にニホンピロアワーズが本命で、対抗はハタノヴァンクール。切れる脚が使えない分、軽いダートの中央で古馬との勝負は少し不安がある。
3番手にナムラタイタン。最近はズブくなって来たのか、マイル以上、1800mでも十分通用している。
それから単騎の楽逃げを警戒してトウショウフリーク。
押さえに58キロでもアンタレスSで4着に来たように、今回も見切れないソリタリーキングまで。
キングスエンブレムは峠を越しただろうし、連勝中のアントニオピサは少し格下か。
ナイスミーチューは京都より阪神のほうが成績がいい。今回は捨てる。

1枠1番ニホンピロアワーズ酒井59
1枠2番アメリカンウィナー56
2枠3番マルカプレジオ福永56
2枠4番キングスエンブレム池添56
3枠5番ハタノヴァンクール四位59
3枠6番ナムラタイタン太宰56
4枠7番ナイスミーチュー小牧57
4枠8番マイネルバイカ藤田56
5枠9番トウショウフリーク武豊56
5枠10番ソリタリーキング浜中58
6枠11番トミケンアルドール岩田56
6枠12番ユーロビート松山56
7枠13番インバルコ北村宏56
7枠14番マイネルアワグラス川田56
8枠15番ダイシンオレンジ和田56
8枠16番アントニオピサC.デムーロ56

馬連4点 1-5 1-6 1-9 1-10
自信度★★★☆☆


デニムアンドルビーを本命として、対抗馬はレッドオーヴァル。馬体が減ったままの状態で2着だった桜花賞の末脚を見ると、この馬は怖い。
3番手にアユサン。それに続いて重賞2戦連続2着のエバーブロッサム。
押さえはクロフネサプライズ。単騎逃げでどこまで粘れるか。ただ、おそらく距離が長く、ここでは厳しいだろう。
トーセンソレイユは馬体を減らしていた桜花賞からの巻き返しが気になるが、大外枠で捨てる。
桜花賞をパスしてフローラSからここに来たスイートサルサも8枠で捨てる。フローラSで距離が長いとのコメントもあり、ここは狙えない。
サクラプレジールはフラワーCを勝っているが、前残りの展開が向いただけで強いとは思えない。

1枠1番レッドオーヴァルC.デムーロ55
1枠2番ブリュネット和田55
2枠3番メイショウマンボ武幸55
2枠4番アユサン丸山55
3枠5番デニムアンドルビー内田55
3枠6番サクラプレジール横山典55
4枠7番ティアーモ藤岡佑55
4枠8番ブリリアントアスク武士沢55
5枠9番ローブティサージュ岩田55
5枠10番リラコサージュ柴田善55
6枠11番クラウンロゼ三浦55
6枠12番フロアクラフト松山55
7枠13番エバーブロッサム戸崎55
7枠14番プリンセスジャック福永55
7枠15番セレブリティモデル田中勝55
8枠16番クロフネサプライズ武豊55×
8枠17番スイートサルサ蛯名55
8枠18番トーセンソレイユウィリアムズ55
posted by ナイト at 11:58| Comment(0) | 2013年競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください