2013年11月09日

エリザベス女王杯予想3&武蔵野S予想

日曜日はしっかりと雨予報が出ており、重馬場の想定で行く。
そうなれば、アロマティコは狙いにくいか。重馬場の経験がないので判断しにくいが、新潟の軽い芝で差し切って見せたりと、軽い芝で息の長い末脚を使うタイプに見える。直線の長い外回りコースは向いていそうだが、雨となれば話は別か。
雨となれば怖いのはオールザットジャズだが、この馬は切れる脚が一瞬しか使えないので、直線の長い外回りコースは狙いにくい。それを証明するかのように、この馬は福島、中山、函館と、重賞で馬券に絡んでいるのは小回りコースばかり。
それなら、一瞬の末脚が飛び抜けて切れるハナズゴールのほうが怖い。ただ、やはり2200mへの不安が大きすぎる。父オレハマッテルゼへの弔い、武豊のジーワン通算100勝など、勝てばかなりドラマチックな要素が詰まっていることと、この馬の能力の高さを買って、押さえには入れておく。
穴馬はミッドサマーフェア。フローラSの強さがオークス以降完全にひそんでいるが、前走は10着ながらもメンバー2位の上がりタイムで追い込んできている。重馬場で快勝したこともあり、復活を期待してこの馬を穴馬に指名する。

1枠1番オールザットジャズバルザローナ56
1枠2番ディアデラマドレ藤岡康54
2枠3番メイショウマンボ武幸54
2枠4番ミッドサマーフェア福永56
3枠5番ホエールキャプチャ蛯名56
3枠6番ハナズゴール武豊56
4枠7番アロマティコ三浦56
4枠8番マルセリーナM.デムーロ56
5枠9番ヴィルシーナ岩田56
5枠10番エディン藤田56
6枠11番タガノイノセンス56
6枠12番セレブリティモデル松田54
7枠13番レインボーダリア柴田善 和田56
7枠14番デニムアンドルビー内田54
7枠15番スピードリッパー秋山56
8枠16番セキショウ吉田豊54
8枠17番トーセンアルニカ池添54
8枠18番ラキシス川田54

ワイド7点 3-14 3-9 3-4 3-16 3-13 3-6 9-16
自信度★☆☆☆☆


潜在能力が高そうなイジゲンか、それとも抜群の安定感を持つアドマイヤロイヤルか。この2頭が中心だろう。
本命はアドマイヤロイヤル。得意の東京マイルなら十分本命にできる。
イジゲンは、やはり出遅れと、久々という不安が付きまとう。2日連続、ムーアの重賞出遅れは避けてほしいとっころ。それでも昨年は出遅れて勝ったように、力の違いから、これ以上は下げられない。
他はというと、シルクフォーチュンは一応押さえる。重馬場であったとしてもこの馬の強烈な末脚は変わらないだろう。
それからゴールスキー。重馬場とはいえ、前走の上がり34秒4は圧巻。マイルCS3着の実力馬が再び花を咲かせるか。
あとは念のため3歳馬ベストウォーリア。ただ、古馬と同じ56キロの斤量が不安で押さえまで。
このコース得意のナムラタイタンだが、どんどんズブくなっているこのごろは、1800や1900mで活躍している。今となってはこのコースでは狙いにくい。
アドマイヤサガスはこのメンバーに入ると少し力不足か。
ダービー3着馬ベルシャザールはここでは距離が長いのではないだろうか。
そして根岸Sの覇者メイショウマシュウは骨折明けで様子見。

1枠1番ナムラタイタン津村56
1枠2番イジゲンムーア57
2枠3番アドマイヤロイヤル四位57
2枠4番メイショウマシュウ柴田大57
3枠5番ナイトフッド田中勝56
3枠6番ベルシャザールルメール56
4枠7番ツクバコガネオー松岡56
4枠8番カネトシイナーシャ北村宏56
5枠9番サンライズブレット松山56
5枠10番アドマイヤサガス後藤56
6枠11番クリールパッション丸田56
6枠12番グラッツィア田辺56
7枠13番ベストウォーリア戸崎56
7枠14番ティアップワイルド石橋57
8枠15番シルクフォーチュン横山典57
8枠16番ゴールスキー浜中56

ワイド5点 2-3 3-16 3-15 3-13 2-16
自信度★★☆☆☆
posted by ナイト at 16:51| Comment(0) | 2013年競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください