2014年01月04日

京都金杯&中山金杯予想

この時期の京都は内の先行馬を狙うのが鉄則。外差しは決まらないものとして考えたい。
本命は2年前の覇者マイネルラクリマ。58キロのハンデを物ともせずここ2走は好走。平坦京都なら楽々と先行してそのまま押しきれる。
あとは枠を考えながら。
7、8枠はそれほど抜けた馬はいないのでまとめて捨てる。
6枠、テイエムオオタカはマイルは少し長いだろうから捨てる。
ミヤジタイガのほうは、少し怖い。2走前はスローの前残りに恵まれただけなのだが今回も展開に恵まれる可能性は大いに有り得る。前走は控える競馬で失敗。その反省を活かして今回積極的に前に行けば怖い。
5枠はメイケイペガスター。2歳の頃から折り合いに不安があった馬だが、マイルなら折り合いの不安が少しはましになるだろう。共同通信杯を勝っているように、力を出し切れば重賞でも通用する。
あと先行馬するだろうから阪神C2着のガルボは怖いのだが、阪神Cで捨てたこの馬をここで狙ったら負けな気がするので狙わない。
4枠シャイニープリンスも先行して前残りが怖い。前走は道中ずっと大外を回らされたロスが痛かった。富士Sで3着に来たように、展開が向けば重賞でも。
3枠、トーセンレーヴは休み明けで57.5キロなんて狙えない。なら人気を集めそうなオースミナインだが、1600万を勝っただけにしては注目されすぎている印象。ハンデは54キロと軽いが、その程度の実力の馬だと思う。
なら1枠のエキストラエンドだが、この時期の京都はもうちょっと前に付けられる馬を狙いたい。初のマイルということで、無理にマイルのペースに付いて行って先行しようとはしないだろう。
ドリームバスケットは力不足。56キロを背負うほどの馬とは思えない。前走は差し有利の展開に恵まれただけ。

1枠1番ドリームバスケット川須56
1枠2番エキストラエンドルメール55
2枠3番スマートギア小牧56
2枠4番タマモナイスプレイ酒井54
3枠5番トーセンレーヴ武豊57.5
3枠6番オースミナイン福永54
4枠7番シャイニープリンス和田55
4枠8番マイネルラクリマ柴田大58
5枠9番メイケイペガスター藤田56
5枠10番ガルボ岩田58
6枠11番ミヤジタイガ松山55
6枠12番テイエムオオタカ56
7枠13番ブレイズアトレイル藤岡康55
7枠14番プリムラブルガリス浜中54
8枠15番ネオウィズダム後藤54
8枠16番サンライズメジャー池添55

ワイド各100円 7-8 8-9 8-11 7-9 7-11 
自信度★★☆☆☆


冬の中山は昨年末に続いてパワーのいる馬場になっているだろう。Cコースに変わって前が有利かもしれないが、それでも時計のかかる馬場であることは間違いないだろう。
時計のかかる馬場なら実績上位のオーシャンブルーだが、調子が上がらず有馬記念を回避したように、まだ完調ではないと見て捨てる。
ならばユニバーサルバンクはというところだが、ハンデ56キロは少し背負い過ぎではないだろうか。それに、タフな馬場は向いていそうだが、この距離の重賞で通用するのかどうか。長距離や雨なら連に絡むが、良馬場の2000mでは少し不安がある。こちらも捨てる。
実績でいえばコスモファントムも負けていないが、さすがに峠を越えた感じは否めない。こちらは捨てる。
似たような古豪で気になるのはミッキーパンプキンもいるが、最近のような中団から差す競馬で重賞で通用するとは思えない。この馬の近年の好走パターンは、時計のかかる馬場で楽に先行してそのまま押し切る形。今回はそれほど楽に先手を取れるような展開にはならないと見る。
なら、新興勢力を中心に考える。
本命はディサイファ。四位も前走福島記念に続いて意欲的な関東遠征。前走は先行馬有利な高速馬場福島で前に届かなかっただけ。ハンデも据え置きの55キロなら本命に推す。
サクラアルディードはこのメンバーなら実力上位かもしれないが、時計のかかる馬場が不安。前走の中山ディセンバーSや、重馬場の都大路Sで結果を残せなかったことから、信頼はできない。
ケイアイチョウサンはセントライト記念は大外を回しての5着。その後の菊花賞でも5着に来たように、それなりに信頼していいだろう。横山典弘が乗り続けているのも不気味。
それから怖いのはマックスドリーム。七夕賞、小倉記念でそれなりの結果を残したこの馬。同じように直線の短い中山でなら狙ってみたい。後方待機の馬でしかもスタートもよくないので、成績にムラはあるが、はまった時の一発は怖い。
カルドブレッサもムラがあって狙うタイミングが分からないが、小回りで時計のかかる中山は合わないように思える。
レインスティックは府中巧者だろう。実績を見ても中山では買いにくい。
サムソンズプライドは強いと思わないし、コスモラピュタがいるから簡単にハナを切ることもできないだろう。
穴はセイクリッドバレー。いつまで走っているのかと思っていたこの馬だが、ここ2走が復調気配。年末の中山が、パワーのいるタフな馬場で、しかも差しが決まりやすい馬場だったことを考えると、前走に続いてもう一度この馬の差しを狙ってみたい。

1枠1番イケドラゴン石神48
1枠2番ミッキーパンプキン蛯名55
2枠3番オーシャンブルーベリー57.5
2枠4番カルドブレッサ藤岡佑54
3枠5番サクラアルディード内田55
3枠6番ドリームヒーロー丸山52
4枠7番ユニバーサルバンク戸崎56
4枠8番ディサイファ四位55
5枠9番セイクリッドバレー津村56
5枠10番サムソンズプライド田辺53
6枠11番マックスドリーム古川54
6枠12番コスモラピュタ大野52
7枠13番メイショウサミット北村宏53
7枠14番レインスティック武士沢56
8枠15番コスモファントム丹内56
8枠16番ケイアイチョウサン横山典55

ワイド各100円 5-8 8-16 8-9 8-11
複勝100円 9
 
自信度★☆☆☆☆
posted by ナイト at 19:07| Comment(4) | 2014年競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
明けましておめでとうございます
本年も愛弟子をよろしくお願いしますf(^ー^;ぇ
2014は買い目の変化で過去のトリガミを回収したいですね
このブログは毎年進化を続けて、今年から自信度がより強調されて是非参考にさせてもらいます\(^_^)/

長年見てますが桜花賞の成績がここまで悪かったですかね?
レジネッタとか的中してたような…
自分は点数が多くてしかも当たらないという(笑)
東西金杯はどちらが荒れそうですかー?

>7枠、8枠
そうですよね~
Posted by しげっぴ at 2014年01月04日 21:16
あけましておめでとうございます。
昨年途中からブログを復活されたおかげで、予想でバトルできるので書きがいがあります笑
今年も楽しみにしております。

ブログの形式だけが進化して、自分の予想が全く進歩していないと、意味がないんですよね~。せっかく買い目を変えて勝負に出ているので、なんとか当てたいです。

東西金杯は荒れるのは中山じゃないですかね?京都は人気が割れているので、配当は高くなるかもしれませんが、大穴が突っ込んでくるイメージはできないですね。


桜花賞、過去を見直しましたが、レジネッタの時は軸馬が飛んで外してます。それ以外にもブエナビスタとかダイワスカーレットを外しているようではダメですね。
毎年、フィリーズレビュー、チューリップ、アネモネ、エルフィン、紅梅S、フラワーCと、色んな所からメンバーが集ってくるので絞りきれずに苦しんで失敗しているイメージです。
Posted by ナイト at 2014年01月04日 23:49
あけましておめでとうございます(^-^ )

本年もどうぞ宜しくお願いいたします♫

(短いですがすみません)
Posted by 栗頭豆蔵 at 2014年01月05日 12:27
あけましておめでとうございます。

お久しぶりです。
トリガミばっかりの予想ですが、なんとか巻き返したいと思っていますので今年もよろしくお願いします。
Posted by ナイト at 2014年01月05日 14:36
コメントを書く
コチラをクリックしてください