2014年01月11日

シンザン記念予想&ポルックスS裏予想

ミッキーアイル、ウインフルブルーム、モーリスの3強だとは思うが、これに割って入る馬、あるいはこの3頭の中で脱落する馬を探すとすればどうなるか。
怪しいのはモーリスか。初のマイルで折り合いを欠いての大敗が怖いし、差し馬なので今の京都に不安がある。
ミッキーアイルは単騎逃げが確定しているようなメンバーだし、ウインフルブルームもそれを見るように好位から。この2頭は信頼していいと見る。ミッキーアイルはかかって大敗するかもしれないが。
モーリスに続いて狙いたいのはタガノグランパ。ラジオNIKKEI杯2歳Sではスタートで大きく出遅れながらも、内ラチ沿いをうまく回って一瞬先頭に立ちかける見せ場を作っての5着。最後の最後で失速したことや、新馬戦で1400mを勝っていることから、マイルでスタートを決めて好位からレースを進めれば怖いのはこの馬。
あとは新馬戦が強烈だったビップレボルシオン、シセイカスガ、ワイレアワヒネあたりもいるが、追い込み馬というだけで今の京都では狙いにくい。唯一内枠に入ったワイレアワヒネだけを押さえる。

1枠1番ウインフルブルーム和田56
2枠2番タガノグランパ北村友56
3枠3番アグネスミニッツ菱田56
4枠4番ワイレアワヒネ池添54
4枠5番クリノカンパニー藤田56
5枠6番カシノヒカル56
5枠7番カクシアジ岩田54
6枠8番ビップレボルシオン川田56
6枠9番ビービーブレイン四位56
7枠10番ニシケンモノノフ福永57
7枠11番モーリス内田56
8枠12番ミッキーアイル浜中56
8枠13番シセイカスガ松山56

三連複各100円 1-11-12 1-4-12
三連複200円 1-2-12
 
自信度★★★★☆


昨日のアルフレードに続いて、ここで復帰戦のグランデッツァ。これも懐かしい名前や。ただ、もちろんいきなりで狙える馬ではないな。
本命はナムラビクター。オープンは2勝してるし、レパードS2着と、実績は問題ない。前走は長期休養明け3走目で勝ったし、調子も戻って来たやろ。土曜の中山のダートは外枠の成績が良かった。重馬場やが内のほうが乾いて来てるんかもしれん。そういう意味ではこの6枠はええやろな。ただ、心配なんは乗鞍1つだけの秋山や。当日のダートの状態ちゃんと把握して乗れるかどうか怪しいわ。
ハートビートソングも実績ある馬なんやが、1800mは少し短いような気がするわ。芝の頃から見ても、勝ったレースは全部2000m以上や。それに、さすがに外がええと言っても大外は不安や。
叩き2走目で怖いんはマスクトヒーロー。1600万でこのコースを勝った時のタイムが優秀や。オープンでも逃げ粘りが効くかどうか。ただ、まだオープンでの実績がない分、強気にはなれんな。
他にも、エアハリファとかソロルとかヴァンヌーヴォーとか気になる馬が多いから、言い出したらきりないわ。
一応先行するナムラビクターで行くけど、追い込みが決まるような馬場になってたらヴァンヌーヴォーが怖いな。
しれっとゲシュタルトがダート初挑戦しとるが、この馬も話題にもならんくらいで、完全にピークは過ぎたやろ。

◎ナムラビクター 12
複勝1000円 12


結果:複勝1400円的中 +400円
posted by ナイト at 18:09| Comment(0) | 2014年競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください