2014年01月29日

川崎記念結果

トウショウフリークが大逃げに打って出て、中央勢がその後ろの集団を形成。非常に分かりやすい形でレースが進むと、向こう正面で中央勢がトウショウフリークを捕らえにかかる。
しかし、さすがに力のあるトウショウフリークも簡単には失速しない。4コーナーでホッコータルマエに並びかけられても、そこから再び後続を引き離そうかという脚を見せる。
しかし、さすがにホッコータルマエにはかなわない。直線に入るとトウショウフリークを交わして先頭に。
そして、それに続いて外から追い上げてきたのはムスカテール。なんと、ホッコータルマエに並びかけようかという脚で外から追い上げる。
しかし、それでも届かないあたりが、ホッコータルマエの実力。道中、直線入り口と余力たっぷりの手ごたえだった分、最後まで脚色も鈍らず。一瞬ヒヤッとしたものの、結局はこの馬の力が違った。
2着にムスカテール。ホッコータルマエ徹底マークのレースで進んだものの、最後まで交わせなかったように、本当にダートのトップレベルにはかなわないのだと思うが、それでも最後までホッコータルマエに食らいつき、トウショウフリークに5馬身の差をつけての2着。これなら今後は芝、ダートどちらでも重賞で十分に通用するだろう。
3着にトウショウフリーク。思い切った大逃げは、もしかすると勝ちを狙っての騎乗だったのだろうか。かといって、2着狙いのスローの逃げをしていたとしても、結果は変わらなかったのではないだろうか。
4着にランフォルセ。フリートストリートは6着で、距離が長かったのかもしれない。

5枠5番ホッコータルマエ57
2:13.8
4枠4番ムスカテール岩田57
2:13.9
3枠3番トウショウフリーク武豊57
2:14.9
6枠7番ランフォルセ戸崎57
2:15.5
8枠11番サイオン川島正57
2:16.4
7枠8番フリートストリート内田57×
2:16.8
2枠2番カキツバタロイヤル本田正57
2:18.0
7枠9番ウインペンタゴン御神本57
2:18.0
1枠1番ビーボタンダッシュ赤岡57
2:18.5
8枠10番トウホクビジン佐藤友55
2:18.7
6枠6番ハリマノワタリドリ下原57
2:20.2

結果:三連単880円的中 +480円
posted by ナイト at 20:50| Comment(0) | 2014年競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください