2014年07月27日

中京記念&エルムS予想&福島TVOP裏予想

今年も混戦模様の中京記念。土曜の中京がいつも以上に時計がかかる馬場で、そして差しが決まっていなかったことを考えると、日曜の雨も影響して意外と前が残る展開になるかもしれない。
本命はクロフネサプライズ。トウカイパラダイスでなぜか逃げた柴山が、今度この馬で逃げなかったら何がしたいのかわからない。今の馬場ならそのまま残ってしまうことを考えておきたい。そろそろ新装中京の定石、差し追い込み馬が強いという流れが狂ってもいい頃。
続いてミッキードリーム。昨年のこのレース2着からハンデ1キロ減。このコースならまだやれる可能性はある。
3番手にはサダムパテック。58キロは不安だが、時計のかかるタフな馬場は苦にしないはず。
それからダイワマッジョーレ。金鯱賞2着の実績があり、このコースでも通用していい。ただ、休み明けが少し不安でここは叩き台か。
それならマジェスティハーツ。少し長めの距離で結果を残しているタフな馬のほうがコース適性はあるだろう。前走みたいな後方ポツンは鞍上が森ならやらないはず。
あとはサトノギャラント。得意の左回りなら一応押さえておきたい。ハンデも56キロなら手頃。
他には連覇をしているフラガラッハだが、最近2000mを使っているように、昔の強烈な切れがなくなっているのではないか。マイルへの距離短縮への対応に不安がある。
オリービンは得意の阪神でもオープンだと通用していないあたり、少し力不足か。
クラレントは中京では厳しいと思うがどうだろうか。

◎クロフネサプライズ 9
○ミッキードリーム 14
▲サダムパテック 15
△ダイワマッジョーレ 10
△マジェスティハーツ 8
×サトノギャラント 13
ワイド各100円 9-14 9-10 9-15 8-9 9-13 14-15
自信度★☆☆☆☆


アスカクリチャンとアンコイルド。どちらも血迷っているのか。まさかの連闘。素直に札幌記念に行かなかったのはなぜなのか。
本命はブライトライン。小回りでコーナー4つのコースなら息も入るだろうから1700mでも大丈夫だろう。フリートストリートやエーシンモアオバーあたりが引っ張ってくれればそれなりにペースも流れそう。
対抗にローマンレジェンド。骨折明けの不安さえ除けば力が抜けている。
3番手にソロル。
平安Sを勝ったクリノスターオーは、今回はエーシンモアオバーやフリートストリートと逃げ争う形になりそうで不安がある。
インカンテーションは馬体が減ってあまり順調ではないらしく、ここは捨てる。
ジェベルムーサはこの小回りコースでまくりを決められるかどうかだが、スピードに欠ける馬なので平坦小回り、1700mの今回は少し難しいのではないか。
あとはグレープブランデー。小回り小倉1700mで勝っているのでコース適性はありそうか。あとは調子が戻っているかどうかだけ。

◎ブライトライン 2
○ローマンレジェンド 8
▲ソロル 3
△グレープブランデー 5
馬連各100円 2-8 2-3 2-5 3-8 5-8
自信度★★★☆☆


裏予想収支:-3200円

なんでこんなところにレッドレイヴンが出てくるんや。本命はこいつや、と言いたいんやが、先週歩様の乱れがあったとかいうのが不安やわ。前走も圧倒的1番人気で飛んだし、今回も様子見や。
本命はマウントシャスタ。最終週の時計のかかる福島は得意なんちゃうか。

◎マウントシャスタ 2
複勝1000円 2


結果:-1000円
posted by ナイト at 02:46| Comment(0) | 2014年競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください