2015年03月20日

フラワーC&ファルコンS予想

2勝馬アルビアーノ、新馬1戦1勝のサトノフラリッシュ、赤松賞勝ちのディアマイダーリン、フェアリーS勝ちのノットフォーマル、ひいらぎ賞3着のロッカフラベイビー、フェアリーS2着のローデッド。この6頭がパッと見で気になった。
だが、サトノフラリッシュは着差はあってもタイムが遅すぎる。新馬快勝、次の重賞大敗でおなじみのサトノと見て捨てる。
アルビアーノの逃げ切りは2戦ともスローの前残りだし、フェアリーSを勝ったノットフォーマルも似たようなもの。
それなら中心はディアマイダーリンかと言うところだが、休み明けでしかも東京しか実績がないのが不安。
本命はロッカフラベイビー。クイーンCは出遅れての7着。メンバーのレベルが落ちるここなら通用していい。
対抗にローデッド。こちらもフェアリーSを出遅れての2着。しかも終始大外を回ってロスの大きな競馬での2着なのだから、まともにやれば勝っていてもおかしくなかった。

◎ロッカフラベイビー 14
○ローデッド 2
×ディアマイダーリン 12
×アルビアーノ 1
ワイド200円 2-14
ワイド各100円 12-14 1-14

自信度★☆☆☆☆


意外と朝日杯FSでがんばったアクティブミノルは強いのか弱いのか分からないが、中京コースなら差し馬のほうを狙いたい。
本命はブリクスト。
あとは、アポロノシンザン、ビヨンジオール、フミノムーン、ワキノヒビキを相手に流す。
アクティブミノルだけでなく、セカンドテーブルも前に行くだろうし、どちらも57キロを背負って勝負になるほどの馬とは思えない。
他に実績のある馬は特におらず、また今週末は忙しかったので予想にかける時間がなかったので、出馬表を一目見ただけの適当な予想だが、今回はこれで終わる。予想の調子が悪い時は案外こんな適当な予想が当たったりしないものだろうか。

◎ブリクスト 18
○フミノムーン 13
▲ワキノヒビキ 14
△ビヨンジオール 4
△アポロノシンザン 9
ワイド各100円 13-18 14-18 4-18 9-18 13-14
自信度★☆☆☆☆
posted by ナイト at 21:37| Comment(0) | 2015年競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください