2015年05月24日

オークス&平安S結果

前走の惨敗を反省してか、今回はスタートから少し押して前に付けたルージュバック。直線に向くと反応良く抜け出し、逃げるノットフォーマルやローデッドあたりを交わして行く。
しかし、それを追いかけてくる馬が2頭。ルージュバックをマークするような位置に付けていたクルミナルと、さらにその後ろから行ったミッキークイーン。
早めに抜け出して粘るルージュバックがしぶとく粘るところを、クルミナルが追いかける。しかしクルミナルは前を捕らえきれない。しかし、それを外から見事にミッキークイーンが差し切って、桜花賞抽選除外のうっぷんを晴らす見事な差し切り勝ちを決めた。クイーンCの時のように東京への輸送で馬体重が減らず、力を出し切れたことも勝因の一つだろう。
レッツゴードンキは少し折り合いを欠き気味だったか。
ココロノアイは思ったほど伸びず。末脚では上位勢に劣るのは明らかなので、もう少し前に付けて競馬をするかと思ったが、中団やや後ろからの競馬で見せ場もなかった。かといって、スタートから前に出して行くと折り合いを欠いていた可能性もあるだけに、なかなか乗り難しいのだろう。

5枠10番ミッキークイーン浜中55
2:25.0
7枠14番ルージュバック戸崎55
2:25.1
8枠17番クルミナル池添55
2:25.2
6枠12番アースライズ三浦55
2:25.5
7枠13番アンドリエッテ川田55
2:25.6
4枠8番ローデッド柴山55
2:25.7
2枠4番ココロノアイ横山典55
2:25.7
1枠2番マキシマムドパリ武豊55
2:25.9
3枠6番クイーンズリングデムーロ55
2:26.0
1枠1番レッツゴードンキ岩田55
2:26.1
8枠18番ディアマイダーリン福永55
2:26.4
4枠7番キャットコイン柴田善55
2:26.5
8枠16番ノットフォーマル55
2:26.7
6枠11番ペルフィカ菱田55
2:26.9
7枠15番トーセンラーク江田照55
2:27.1
5枠9番コンテッサトゥーレルメール55
2:27.3
3枠5番シングウィズジョイ内田55
2:27.5
2枠3番トーセンナチュラル吉田豊55
取消

結果:ワイド510円的中 -90円


まさかのインカンテーションの逃げだったが、確かにこの京都1900mは前が残りやすいコース。鞍上内田の判断は見事だったと言えるだろう。2番手追走のクリノスターオーを最後まで寄せ付けない完勝。唯一1900mという距離にだけ不安を感じていたが、それも難なく克服。高齢化が進むダート界で、すでに5歳ではあるがとりあえずホッコータルマエ、コパノリッキーに続く位置にいるのではないだろうか。
2着にはクリノスターオー。今回は勝った相手が強かった。ただ、そうやって評価していると、次あたりで簡単に負けたりするのでこの馬は難しい。
3着には中団から伸びてきたローマンレジェンド。58キロを背負っていた分もあってか、前を捕らえきるほどの勢いはなかった。
4着にナムラビクター。やはり京都では前が止まらない分、この馬にとってはなかなか厳しい。阪神であればおそらく2着には来ていたのだろう。
アジアエクスプレスは5着。好位にいて失速したのは、距離のせいなのか、それともそもそもこの程度の実力しかないのか。どちらにせよ、1番人気の戸崎は狙わないということを貫いて今回は正解だった。

1着:インカンテーション ▲
2着:クリノスターオー ○
3着:ローマンレジェンド ◎

4着:ナムラビクター △
5着:アジアエクスプレス △
結果:ワイド2980円的中 +2380円
posted by ナイト at 16:05| Comment(0) | 2015年競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください