2016年12月03日

ステイヤーズS&金鯱賞&チャンピオンズC予想2

アルバートがJCを回避してこちらに出てきたので鉄板。ムーアが中山3600mで周回を間違えない限りは大丈夫。
あとは去年2着のカムフィーと、2年前2着のファタモルガーナを相手に。
人気のモンドインテロは中山3600が大丈夫かどうか。長距離実績はあるので大丈夫だと思うがなんとなくで捨てる。

1枠1番サムソンズプライド吉田豊56
2枠2番ウインインスパイア松岡56
3枠3番アルバートムーア57
4枠4番タマモベストプレイ津村56
4枠5番プレストウィック戸崎56
5枠6番ジャングルクルーズ四位56
5枠7番ファタモルガーナ蛯名56
6枠8番モンドインテロルメール56
6枠9番マドリードカフェ川島56
7枠10番プロモントーリオ北村宏56
7枠11番マイネルメダリスト柴田大56
8枠12番サイモントルナーレ内田56
8枠13番カムフィー田辺56

ワイド各100円 3-13 3-7
自信度★★☆☆☆


デニムアンドルビーにリアファルと、実力馬の復帰戦ではあるが、ウインバリアシオンですら4着だったこのレース。馬券に絡むまではどうだろうか。しかも芝を張り替えて高速馬場になっているらしい中京。2頭ともそれは合わない。
本命は、こういう前哨戦なら強いサトノノブレス。鞍上が初耳のシュミノーだが、去年も3着だし騎手が変わってもなんとかなるだろう。
相手はトーホウジャッカル、ヤマカツエース、ヴォルシェーブ。

1枠1番ムスカテール中谷56
2枠2番レコンダイト武豊56
3枠3番パドルウィール松山56
4枠4番デニムアンドルビーバルザローナ56
4枠5番シュンドルボン丸田56
5枠6番リアファルシュタルケ56
5枠7番サトノノブレスシュミノー56
6枠8番ヴォルシェーブデムーロ56
6枠9番トーホウジャッカル酒井57
7枠10番トルークマクト吉田隼56
7枠11番スズカデヴィアス横山典56
8枠12番マイネルラクリマ丹内56
8枠13番ヤマカツエース池添56

ワイド各100円 7-9 7-13 7-8
自信度★★☆☆☆


アウォーディーに逆らう気は起きない。
相手はまず去年大外から飛んできたサウンドトゥルー。そして、一発の怖さならモーニン。
3歳馬はグレンツェントがみやこSで2着なので、ゴールドドリームはさらに期待がかかる。逆にみやこS組はレベルが低そうに見える。
他には、アスカノロマンが復活するのかどうかは気になる。
あとは穴っぽいところでナムラビクターと同じキャラの印象があるアポロケンタッキー。速い脚のない善戦マンが絡めるのが中京のダートだと思っている。
コパノリッキーは今回も前に行って目標にされてしまうだろう。アスカノロマンやモンドクラッセもいるので楽に逃げられるとは思えない。
ノンコノユメは去年は展開に恵まれていただけ。上がりの早いダートでの成績が良いので、良馬場でタフな中京では飛んでくるイメージが湧かない。

1枠1番カフジテイク津村57
2枠2番アウォーディー武豊57
2枠3番ブライトライン田辺57
3枠4番アスカノロマン和田57
3枠5番ロワジャルダン横山典57
4枠6番モンドクラッセ丸山57
4枠7番ラニ内田56
5枠8番サウンドトゥルー大野57
5枠9番ノンコノユメムーア57
6枠10番メイショウスミトモ古川57
6枠11番コパノリッキールメール57
7枠12番ゴールドドリームデムーロ56
7枠13番ブライトアイディア57
8枠14番アポロケンタッキー松若57
8枠15番モーニン戸崎57
posted by ナイト at 01:15| Comment(0) | 2016年競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください