2016年12月03日

チャンピオンズC予想3&タンザナイトS裏予想

アウォーディーは連戦連勝だが、絶対王者のようなイメージは湧かない。というのも、JBCクラシックは全盛期の勢いはないホッコータルマエの2着。日本テレビ盃は斤量2キロ差でモーニンと僅差。アンタレスSもアスカノロマンと斤量1キロ差だった。ただ、これだけのメンバーに負けていないということは評価せざるを得ない。勝ちきれなくても3着は外さないだろう。
人気どころでコパノリッキーとノンコノユメを外すのは勇気がいる。
ノンコノユメは武蔵野SやフェブラリーS、ユニコーンSのように東京が合っていると思っているし、去年のチャンピオンズC2着は展開が向いただけ。帝王賞はコパノリッキーに歯が立たず、上がりタイムでさえ劣っているのだから、今年に入ってからこの馬には物足りなさを感じている。
コパノリッキーは去年は変な外国人騎手に絡まれて潰されたが、今年はどうだろうか。そもそも中京コース向きでない印象がある。今年も最後の坂で止まってしまうのではないだろうか。
アスカノロマンはやっぱり捨てることにする。前走の敗因は仕上がっていなかったからだとは思うが、ここで完璧に仕上がってきているのだろうか。鞍上が太宰から和田に変わったことも狙いたくなくなる。
あとはゴールドドリームも捨てる。3歳馬なのに人気し過ぎ。ユニコーンSや武蔵野Sで好走しているが、ジャパンダートダービー3着の物足りなさをどう見るか。タフなコースよりもスピード勝負できる東京マイル向きということなのではないだろうか。

1枠1番カフジテイク津村57
2枠2番アウォーディー武豊57
2枠3番ブライトライン田辺57
3枠4番アスカノロマン和田57
3枠5番ロワジャルダン横山典57
4枠6番モンドクラッセ丸山57
4枠7番ラニ内田56
5枠8番サウンドトゥルー大野57
5枠9番ノンコノユメムーア57
6枠10番メイショウスミトモ古川57
6枠11番コパノリッキールメール57
7枠12番ゴールドドリームデムーロ56
7枠13番ブライトアイディア57
8枠14番アポロケンタッキー松若57
8枠15番モーニン戸崎57

ワイド各100円 2-8 2-15 2-14
自信度★★☆☆☆


ミッキーラブソングは調子落ちなんか、それとも休み明け2走目で復活するんか分からへん。もうちょっと安心して狙えそうな馬っちゅうことでアルバタックスにするわ。
1400の鬼タガノブルグは大外やし、左回りのイメージあるで。

◎アルバタックス 13
複勝500円 13

結果:-500円
完全な前残りの上がり勝負でスピードある短距離馬2頭を差し切ったサンライズメジャーはやっぱり強いんやで。ここ2走はなんやったんや。完全に終わった馬やと思ってたのに、死んだふりやったんか。
posted by ナイト at 16:25| Comment(0) | 2016年競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください