2017年03月03日

チューリップ賞&オーシャンS予想

ソウルスターリングとリスグラシューが早くもここで再戦。馬券は3着を予想するのが勝負になりそうか。
ミリッサはシンハライトの妹で期待したいものの、姉がディープインパクト産駒なのに対してこの馬はダイワメジャー産駒なら少し期待は減る。
ならばそのディープインパクト産駒のカワキタエンカが、良馬場なら化けるかもしれないという期待と、マイネルの飼い犬、柴田大地が関西に遠征してくるのでエントリーチケット。最近は牝馬の冠名にマイネをつけなくなったせいで時々馬主を勘違いするのだが、鞍上柴田大地であれば嫌でも気が付く。
あとは流れが途絶えるまでデムーロは買う。ディープインパクト産駒で、前走の上がり33秒2は軽視できない。

◎ソウルスターリング 10
○リスグラシュー 3
△カワキタエンカ 2
△エントリーチケット 4
△ダノンディーヴァ 6
△ミリッサ 1
三連複各100円 2−3−10 3−4−10 3−6−10 1−3−10
自信度★★★☆☆


阪急杯だけでなく、ここもパッとしない面子。高松宮記念でも同じようなメンバーが顔を合わせるのかと思うとゾッとする。おそらく、本番もスノードラゴンに勝たれても文句は言えないようなメンバーになるだろう。
本命はメラグラーナ。最近のオープンからの勝ち上がりの馬としては、この馬はなかなか強いと見ている。今回もオープンと変わらないレベルなので本命にできる。京阪杯は雨が敗因。
対抗はナックビーナス。前走は1400mが長かったのだろうか。このコースなら重賞でも。
あとは前走初の1200mで逃げ切ったウインムートが良馬場のスピード勝負に対応できれば怖い。ダメな場合はどの馬が逃げるか分からないが、トウショウピストが行って2走前のようになれば面白い。
そして、ここまでメンバーが落ちればスノードラゴンが突っ込んできても文句は言えない。
クリスマスは名前とは逆に夏の北海道が出番だし、アースソニックは中山実績がひどいので買えない。

◎メラグラーナ 9
○ナックビーナス 2
▲スノードラゴン 10
△トウショウピスト 7
△ウインムート 6
ワイド各100円 2−9 9−10 7−9 6−9
自信度★★☆☆☆
posted by ナイト at 11:17| Comment(0) | 2017年競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]