2017年05月06日

NHKマイルC予想3&新潟大賞典予想&鞍馬S&ブリリアントS裏予想

こういう訳の分からない時ほど、デムーロ、ルメールという気がする。ただ、カラクレナイは距離が長いと思っているのであまり買いたくない。
ならばルメールを狙うのだが、ルメールは2着固定が面白い気がする。という、感覚でしか予想できないほど訳が分からないということ。資金力があればルメール2着固定の馬単総流しが面白いかもしれない。
資金力も度胸もないのでいつも通りワイドで。

1枠1番モンドキャンノルメール57
1枠2番キョウヘイ高倉57
2枠3番アウトライアーズ田辺57
2枠4番カラクレナイデムーロ55
3枠5番プラチナヴォイス石川57
3枠6番ボンセルヴィーソ松山57
4枠7番ジョーストリクトリ57
4枠8番タイムトリップ戸崎57
5枠9番タイセイスターリー北村宏57×
5枠10番ディバインコード柴田善57
6枠11番オールザゴー内田57
6枠12番ミスエルテ川田55
7枠13番トラスト柴田大57
7枠14番リエノテソーロ吉田隼55
7枠15番レッドアンシェル福永57
8枠16番アエロリット横山典55
8枠17番ナイトバナレット藤岡佑57
8枠18番ガンサリュート池添57

ワイド各100円 1−16 1−6 1−3 1−4 1−9 6−16
自信度★☆☆☆☆


福島民報杯で3着に追い込んでオープンでも通用しそうに見えたサンデーウィザードだが、ネオユニヴァース産駒なら新潟のスピード勝負で突き抜ける印象はない。
去年3着のシャイニープリンス、東京の好メンバーの1600万を好タイムで勝ち上がってきたメートルダール、新潟の鬼ロンギングダンサー、2走前に信じられない末脚を使ったトルークマクト、復活を期待したいフルーキー。このあたりの末脚に期待したい。雨が残ればシャイニープリンスは厳しそうだが、どの程度の馬場状態になるのか読めない。
メンバーを見れば逃げ馬がおらずスローの上がり勝負になりそう。この中でも特に早い上がりが使えそうで、ハンデも手ごろなメートルダールに期待したい。
逃げる馬がいないのでスローだと思っているが、距離の短そうなジュンヴァルカンがスタミナ勝負の逃げに持ち込むかもしれない。そうなれば去年のパッションダンスのような前残りがあり得るので警戒しておいた方がいいか。そういう展開にマイネルフロストが付いて行けば持ち前のしぶとさが少し気になるものの、休み明けだし57キロのハンデを背負ってまで粘れるとは思えない。

◎メートルダール 11
▲ジュンヴァルカン 7
△トルークマクト 1
△シャイニープリンス 4
△フルーキー 8
△ロンギングダンサー 9
ワイド各100円 7−11 1−11 4−11 8−11 9−11
自信度★☆☆☆☆


去年勝ったセカンドテーブルは休み明けやが大丈夫やろか。
高速馬場やったらアクティブミノルを狙いたいわ。前走も高速馬場やったが、なんでか知らんがこの馬と武豊は全く合ってへん。乗り替わりで狙うで。

◎アクティブミノル 2
複勝200円 2

結果:−200円
なんでこんなに弱なったんや?


ミツバにラニ。どっちも狙うんが不安になるような馬や。マイネル3頭出しもよう分からん。
エネスクは鈍足でしぶとい逃げ馬やから距離伸びるんは合うかもしれん。ただ前走1600万で気になったけど買わんかったら勝ったんや。言うことはここで買ったら今度は来んいうのが、競馬やっとって一番腹立つんや。
本命はカフェブリッツ。2走前は東京の2400mで楽勝。前走は阪神2000mでタフな流れを先行押し切りや。長距離向きやろしハンデ54キロならここでもや。関係ないけど川田でブリッツいうたらゴルトブリッツ思い出すから応援したいわ。

◎カフェブリッツ 3
複勝400円 3

結果:−400円
ミツバは真面目に走ればやっぱり強いんやな。
posted by ナイト at 17:37| Comment(0) | 2017年競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]