2017年11月03日

京王杯2歳S予想

小倉2歳Sを勝ったアサクサゲンキと、函館2歳Sを勝ったカシアス。どちらも強そうに思えないので本命はタワーオブロンドンにする。ききょうSを3馬身半差の快勝。ルメールと藤沢和雄のコンビがデビューから続いているのが不気味。
それから2戦2勝のタイセイプライド。結局デムーロ・ルメール。この2頭でいいのではないか。
ディープインパクト産駒でトーセンアンバーも気になったが、菊沢厩舎が本気なら横山典弘を騎乗してくるだろうか。それでも好調デムーロ弟なら狙う。
それなら新馬戦を出遅れながら大外から差し切ったエントシャイデン。

1枠1番タワーオブロンドンルメール55
2枠2番トーセンアンバーC.デムーロ54
3枠3番マイティーワークス三浦54
4枠4番ニシノウララ戸崎54
5枠5番タイセイプライドデムーロ55
6枠6番カシアス浜中55
6枠7番モリノラスボス五十嵐冬55
7枠8番アサクサゲンキ55
7枠9番エントシャイデン蛯名55
8枠10番ピースユニヴァース内田55
8枠11番トキノメガミ野中54

ワイド各100円 1-5 1-9 1-2
自信度★★★☆☆
posted by ナイト at 22:43| Comment(0) | 2017年競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください