2017年11月04日

アルゼンチン共和国杯&みやこS予想

目黒記念3着のハッピーモーメント、5着のレコンダイト、丹頂Sを勝ったプレストウィック。このオープン特別程度のレベルになってしまうのだろうか。
3歳馬はスワーヴリチャードが休み明けなのでセダブリランテスのほうがいいのだろうか。ただ一気に相手強化されるのと距離も延びるのとで狙いにくい。
あとは明らかに格上だがハンデ58.5キロでもアルバートが力を出し切れるのかどうか。
デニムアンドルビーが妙に売れているが、今さら狙うような馬だろうか。

1枠1番セダブリランテス戸崎54
1枠2番マイネルサージュ柴田大54
2枠3番デニムアンドルビー田辺54
2枠4番スワーヴリチャードデムーロ56
3枠5番トウシンモンステラ北村宏53
3枠6番プレストウィックシュミノー55
4枠7番ソールインパクト福永53
4枠8番カレンミロティック池添57
5枠9番シホウ吉田隼53
5枠10番サラトガスピリット内田53
6枠11番アルバートシュタルケ58.5
6枠12番トルークマクト江田照53
7枠13番ハッピーモーメント津村54
7枠14番レコンダイト北村友55
8枠15番ヒットザターゲット三浦57
8枠16番カムフィー勝浦52

ワイド各100円 4-13 11-13 4-11
自信度★☆☆☆☆


期待のエピカリス、勢いに乗るテイエムジンソクがどちらも休み明けの外枠で狙いにくい。
それでも他のアスカノロマン、モルトベーネ、モンドクラッセあたりの実績馬はどれもいい時の勢いがないので、新興勢力の台頭もあるだろうか。
別に強いとは思っていないが京都1800m3戦3勝のタガノヴェリテを狙ってみる。

◎テイエムジンソク 16
○エピカリス 15
▲タガノヴェリテ 3
複勝300円 3
自信度★★☆☆☆
posted by ナイト at 15:38| Comment(0) | 2017年競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください