2017年11月24日

京都2歳S予想&JC予想2&キャピタルS裏予想

グレイル、スラッシュメタル、タイムフライヤー、マイハートビート。この4頭くらいを狙ってみたい。
力がありそうなのはタイムフライヤー。新馬はロックディスタウンの2着だし、その後は2連勝。萩Sは重馬場だったので参考になるのか分からないが圧勝だった。

◎タイムフライヤー 2
○マイハートビート 3
▲グレイル 6
△スラッシュメタル 8
ワイド各100円 2-3 2-6 2-8
自信度★★★☆☆


キタサンブラックとレイデオロ。それにシュヴァルグランの3頭が中心と見ていたのだが、シュヴァルグランの鞍上がボウマンでは2強対決待ったなしではないか。
シュヴァルグランはもともと福永の馬だったのに、大魔神佐々木が怒ったという噂もありデムーロに乗り替わり、さらに今回はデムーロに捨てられた。これではまるで佐々木と仲の良いアドマイヤの近藤利一が武豊と喧嘩別れしたのと同じように見える。
かといって、他に狙いたい馬も見当たらない今年のメンバー。去年2着のサウンズオブアースは穴で押さえておきたい。
サトノクラウンもレインボーラインも雨でこその馬で、天皇賞秋以上の結果を望みにくい。ただサトノクラウンは香港ヴァーズを制したりダービーで3着に来たりと2400mの実績があるように、雨でなくても勝負になるかもしれない。
ソウルスターリングは一週前には天皇賞秋のダメージが大きいという噂があったし、マカヒキは距離は2000mくらいのほうがいいはず。シャケトラは切れる脚がないので東京よりも時計のかかる中山、有馬記念で狙いたい。
ヤマカツエースが少し気になったが、枠が外過ぎるので捨てる。距離が延びるのはイマイチだろう。去年の有馬記念は内で脚を溜めて直線勝負での4着だったとはいえ、最後は他の馬と同じ脚色になっていたので、着を拾う競馬をして4着が精一杯だったように見えた。2000mあたりでないと勝ち負けは厳しそう。
外国馬はイキートスが去年7着だったので、それを上回るとすればせいぜいアイダホくらいか。ただ最近はレベルの低いカナダで負けるような不調っぷりで、ここでも通用しないのではないか。

1枠1番シュヴァルグランボウマン57
1枠2番レイデオロルメール55
2枠3番ギニョールミナリク57
2枠4番キタサンブラック57
3枠5番サウンズオブアース田辺57
3枠6番イキートスポルク57
4枠7番ディサイファ柴山57
4枠8番ソウルスターリングC.デムーロ53
5枠9番レインボーライン岩田57
5枠10番ブームタイムパリッシュ57
6枠11番マカヒキ内田57
6枠12番サトノクラウンデムーロ57
7枠13番シャケトラ福永57
7枠14番アイダホムーア57
8枠15番ワンアンドオンリー横山典57
8枠16番ヤマカツエース池添57
8枠17番ラストインパクト戸崎57



こんなところにG1馬が3頭や。サトノアレスにダノンプラチナ、マイネルホウオウ。他にもメンバー揃いすぎやろ。重賞勝ち馬もロードクエスト、トウショウドラフタ、ミュゼエイリアン、ロジチャリス、マイネルハニーやで。
せやけどあえて本命はダイワキャグニーや。重賞は勝ってないけど毎日王冠4着は評価できるで。
あとは残りのマイネル、マイネルアウラートも冬馬っぽいから復調を期待して狙ってみたいわ。

◎ダイワキャグニー 4
○マイネルアウラート 1
複勝300円 4
複勝200円 1


結果:複勝450円的中 -50円
ダイワキャグニーはこの距離でも大丈夫なんやな。やっぱり毎日王冠4着だけあって強かったわ。2着もサトノアレスで、また3歳や。
posted by ナイト at 16:31| Comment(0) | 2017年競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください