2017年11月25日

JC予想3&京阪杯予想&オータムリーフS裏予想

最近はタテ目を連発しているので、キタサンブラックを軸にして大丈夫だろうかという不安があるものの、かといって他に軸にしたいような馬もいない。武豊の怪我の不安もあったが、京都2歳Sを勝ったので回復してきているのだろう。
天皇賞秋の疲れがどの程度あるのか分からないので、キタサンブラックもサトノクラウンも本命にせずレイデオロやシュヴァルグランを軸にしても良いのだが、レイデオロは古馬との力関係が分からないし、シュヴァルグランは鞍上が不安。
今年は3歳馬が強いと騒がれているので、JCは逆に3歳馬が総崩れしそうな気もして仕方が無い。

1枠1番シュヴァルグランボウマン57
1枠2番レイデオロルメール55
2枠3番ギニョールミナリク57
2枠4番キタサンブラック57
3枠5番サウンズオブアース田辺57
3枠6番イキートスポルク57
4枠7番ディサイファ柴山57
4枠8番ソウルスターリングC.デムーロ53
5枠9番レインボーライン岩田57
5枠10番ブームタイムパリッシュ57
6枠11番マカヒキ内田57
6枠12番サトノクラウンデムーロ57
7枠13番シャケトラ福永57
7枠14番アイダホムーア57
8枠15番ワンアンドオンリー横山典57
8枠16番ヤマカツエース池添57
8枠17番ラストインパクト戸崎57

馬連各100円 2-4 4-12 1-4
ワイド100円 4-5

自信度★★★★☆


先週と変わらず京都の芝はやはり外有利のようで、ならばと外のアットザシーサイドやジューヌエコールが人気するのだろうか。
本命はイッテツ。オパールS3着はそれほど強いとも思えなかったが、それほど持ち時計のなかった馬が上がり33秒0の脚を使えたというところを評価したい。外枠、そして前走よりも時計のかかる馬場というのはこの馬に合うのではないだろうか。
ソルヴェイグは前走スプリンターズSに出したいと言うほど絶好調だったらしく、そこからの調子落ちが不安ではある。それでも前走はハンデが厳しかったことを考えれば多少の調子落ちがあっても大丈夫だろう。このメンバーなら重賞3勝目を期待して良いのではないか。
他には2戦続けて好走のヒルノデイバローに、おそらく良馬場でできそうなのでそろそろメラグラーナ。
ジューヌエコールは函館スプリントSを勝った時の斤量50キロと比べると54キロはさすがに重い。
セイウンコウセイはどの程度調子が戻ってきているか分からないので、雨の助けが欲しいところ。
ネロも同じく雨が降ってくれないと強気には狙えない。
引退レースというフィドゥーシアはここ2戦の1200mでの結果が物足りない。
アットザシーサイドは1200mを使い始めて2連勝中だが前走がそれほど強いとは思えなかった。
ならば、得体の知れないナリタスターワンあたりを押さえてみる。

◎イッテツ 14
○ソルヴェイグ 7
▲ナリタスターワン 8
△メラグラーナ 9
△ヒルノデイバロー 5
ワイド各100円 7-14 9-14 8-14 5-14 7-8
自信度★☆☆☆☆


春の強さ考えたらコウエイエンブレムは堅いやろ。1回だけ走った1200mが圧勝やったからな。
相手は末脚安定のニットウスバルあたりやろか。ベストマッチョが初めての1200ではまったりせんやろか。

◎コウエイエンブレム 6
○ニットウスバル 10
▲ベストマッチョ 11
ワイド400円 6-10

結果:ワイド760円的中 +360円
予想完璧やん。三連複にしとけば良かったわ。
posted by ナイト at 15:56| Comment(0) | 2017年競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください